7月 10th, 2017

おはなしの部屋どんぐり

2017●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

お話の部屋どんぐり ~2017年度~

昔話の語りや絵本の読み聞かせの時間です。

小さな人から大きな人まで、

静かなお話の時間を楽しみたい方はどなたでもどうぞ。

1011-153-640x480-640x480-300x225絵本たち

お話会の日:毎月第3土曜日

*時々変更になることがあるので間近にご確認ください。

2017年度の予定

4月15日 5月20日 6月17日 7月15日

9月16日 10月21日 11月18日 12月16日

1月20日 2月17日 3月17日 *8月はお休みです。

時 間:

9:30~9:55  受付と本の貸し出し・返却の時間

10:00~  小さなどんぐりの時間

(小さな人向けの絵本とお話、わらべうたなど)

10:30~  大きなどんぐりの時間

(大きな人向けの絵本とお話、今月の詩など)

~11:20 本を読んだり、借りたりの時間

*10時にはお話会が始まりますので5分前にはお越しください。

*予約はいりません。参加費は無料。

*お話の間はどうぞ静かにお過ごしくださいね。

*お話を楽しめる年齢の目安

小さなどんぐり 3・4歳~大人まで

大きなどんぐり 小学生~大人まで

赤ちゃんやごく小さな子供は大丈夫ですか?とのご質問をよくお受けしますが、

赤ちゃんがすやすや眠っていておかあさんがお話を楽しんだり、

とても小さな子がしっかりとお話を聞いたり・・・

その日のお話の内容やお子さんのコンディションによって様子が違いますので

どんな様子か見にいらしてください。

お話会の途中で赤ちゃんが泣いてしまったり、お子さんが飽きてしまったりしたときは、

途中でお帰りになっていただいてかまいません。

絵本や子育ての本などもありますのでそちらだけ楽しんでいただいてもOKです。

1011-154-640x480-640x480-300x225

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アドラー心理学勇気づけ勉強会(ELM)

2017●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

主催:リーダー 菅野昭子

「アドラー心理学に基づいた勇気づけ勉強会 ELM(エルム)」

7月10、24、31、8月7日(月曜日)10時~12時半

 (1回のみの参加も可能です)

嫌われる勇気で一躍有名になったアドラー心理学

・人間の行動には目的がある(目的論)

・人間のあらゆる行動は 、対人関係である(対人関係論)

・人間は、自分の行動を自分で決められる(自己決定性)

このような考え方を基本としています。

難しいことを学ぶというよりは、様々なことを話、聴いて気づいていく講座です。

(記事の後半に詳細があります。)

cafe どんぐりの木で、明るい日差しに包まれながら、

日々に取り入れることで生きやすくなると評判のアドラー心理学を本講座で学びませんか。

 

【主催:リーダー】 菅野昭子

産業カウンセラー 心理相談員 ELM(勇気づけ)リーダー

URL https://angegardien8.net/wp/

【参加費】 ◎4回セット   17,000円(税込)

◎お友達と一緒 割引   16,000円(税込)*二人以上で4回セットお申込み

◎各回ごと           4,500円(税込)

*別途1ドリンクオーダーお願いします

【お申し込みお問い合わせ】 メール shokokanno@basil.ocn.ne.jp

メールフォームより   https://ssl.form-mailer.jp/fms/6c58158a342148

電話 090-8115-8465

*どんぐりの木ELM講座受講希望 お名前 電話番号(携帯)をお知らせください。

 

本講座は以下の全12章から構成されています

(本講座は3章ずつ学びます)

1 章   さまざまな見方・考え方の存在を認める

2 章   聴き上手になろう

3 章   言い方を工夫しよう

4 章   感情と上手につきあおう

5 章   自分のスタイルを明確にする

6 章   セルフ・トークを意識する

7 章   目的を意識する

8 章   自分の人生を引き受ける

9 章   自分のよさを再発見する

10章   あたりまえの価値を再確認する

11章   物事を前向きに考える

12章   勇気づけをする

 

ELMの特徴

1.体験型であること

まず 「やってみること(DO)」

次にそこでどう感じたか「振り返ってみること(LOOK)」

続いて日常生活でどう生かしたらよいか「考えてみること(THINK)」

の段階を踏みます。体験しながら学ぶため、より持続的な効果が望めます。

2.一部分だけの参加も可能

1章が30分~60分程度比較的短い時間で設定されていることと、

それぞれが独立しているため、第1章から受けなくても途中から、一部分だけ参加が可能です。

*本講座は3章ずつセットになっています。1章のみのご参加はできません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夏の甘味をつまみに「私のキャリア」を考える

2017●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

女性生き方塾(No.3

夏の甘味をつまみに「私のキャリア」を考える

8月6日(10:00~(開場9:45)

図1

初のママ向けワークショップ開催から一年近くが経過しました。
前回参加いただいた方も そうでない方も
この一年を振り返ってみたとき
そこにはどんな変化がありましたか?
あなたは今、何に興味を持ち、どう生きたいと思っていますか?

今回は、これまでよりインタラクティブなディスカッションを目指し、
パネルディスカッション・座談会形式で「私のキャリア」を考えます。
皆様からいただいたテーマについて話し合っていきますので
フォーカスしたいテーマや関心ごと、現在の悩みなど、是非事前にお知らせください。

本音で話し、ディスカッションするキャリア座談会。
皆さんが自分自身と向き合い
将来に向けて今を見直す時間を
皆さんと話し合い、一緒につくっていきます。

自分自身と向き合う時間を持ちたい。
これからのキャリアについてみんなと話がしたい。
よくわからないけど、参加してみたい。

ひとつでも当てはまったあなた、
涼やかな夏の甘味をつまみに、語らいましょう。

◎日時
2017年8月6日(日)
開場:09時45分
開始:10時00分
終了:13時00分
◎場所
会場:café どんぐりの木(〒261-0004 千葉市美浜区高洲1-16-46)
◎参加費
1,500円(当日払い)(甘味&ドリンク代含む)
◎内容
キャリアカウンセラーによるワークショップ&参加型キャリア講義
◎講師
今國朋(いまくにとも)
大手インターネット系企業、大手福祉系企業、ITスタートアップでサービス企画・ディレクション
業務のかたわら、人事担当を歴任。人材最適化による企業体質強化に取り組む。
人事の実務・理論両面の経験を元に、13年からはキャリア教育プロジェクトrolesを主宰。
キャリア教育に関する知識の普及・啓蒙活動をスタートする。国家資格キャリアコンサルタント保持。
◎申し込み方法
コチラからお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/dbb34d6f250780

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cafe どんぐりの木

1-DSC01370
○カフェ営業日  
  月・火・金・土
  (祝日はお休みです)
  11:30~17:30

○電話-FAX043-301-2439

○場 所  
千葉市美浜区高洲1-16-46
・京葉線稲毛海岸駅から
 徒歩8分
・京葉線稲毛海岸駅南口・ 
 5番バス停から2つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・京成稲毛駅から徒歩12分
・総武線稲毛駅・西口・
 1番のバス停から3つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・駐車場1台分あります。
 近くにコインパーキング
 (30分200円)あり。
・お天気のよい日は自転車・
 歩きもおすすめです。