11月の和みかふぇ

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

和みかふぇ~認知症の方、介護をする方、地域の方・・・みんなの和みの場~

主催:認知症わかり合いの会「和みかふぇ」

11月16日(日) 13時~16時(開場:12時50分)

第1部:13時~、 第2部(途中入退場自由):14時半~

認知症患者の家族になって数年が経ちました。

ある日突然、自分自身が働きながら親の介護を行う立場になり、認知症への理解不足、

介護に関する情報収集の大変さ、介護の悩みを話せる相手がいないことを痛感しました。

そして、認知症や介護に関する情報や想いを分かち合える場が身近にあったらいいな、と思ってきました。

認知症の方も介護をする方も、地域の方たちとの温かいかかわりの中で安心して過ごせる、

そんな場として毎月第三日曜の午後に“和みかふぇ”をオープンします。

どなたでも参加できます。お仲間同士でも、おひとりでも、気軽にお立ち寄りください。

(美浜区在住 和みかふぇ代表 まえざわ)

和みかふぇ11-1月案内

*

日 時: 2014年11月16日(日) 13:00~16:00(開場 12:50)

第1部(情報で和む) 突然の介護、突然の病、その時、仕事は… 13:00~

第2部(会話で和む) カフェ交流会(お茶&お菓子付) 14:30~ 

和みかふぇ10月

・第1部「突然の介護、突然の病、その時、仕事は…」は、社会保険労務士の方を講師としてお招きし、

介護または病気と仕事の両立に役立つ社会保障制度(介護休業や年金など)について紹介していただきます。

「介護なんて、私にはまだまだ…」と思っている方も多いと思います。

私自身もそう思っていました。

でもある日突然、仕事をしながら両親の介護をする立場になり、

行政関係の手続きをするにも仕事を休まなくてはならず…。介護休業制度はもちろん、

どんな制度が活用できるのか、まったく分かりませんでした。

今回は、そんな私の経験から生まれたテーマです。まだまだと思っている方にも、

聞いていただきたい内容です。ぜひ、ご参加ください。

・第2部のカフェ交流会は途中入退場自由です。お話しても、聴くだけでも。

・第1部のみ、第2部のみの参加もOK。どうぞ、お気軽に!               

場 所: cafe どんぐりの木

参加費: 300円(1部のみ、2部のみでも同額です)

主 催: 認知症わかり合いの会「和みかふぇ」

共 催: cafeどんぐりの木

お問い合わせ:  電 話 043-277-2639 (まえざわ)

         メール mae_753@crux.ocn.ne.jp

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントは受け付けていません。

cafe どんぐりの木

1-DSC01370
○カフェ営業日  
  月・火・金・土
  (祝日はお休みです)
  11:30~17:30

○電話-FAX043-301-2439

○場 所  
千葉市美浜区高洲1-16-46
・京葉線稲毛海岸駅から
 徒歩8分
・京葉線稲毛海岸駅南口・ 
 5番バス停から2つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・京成稲毛駅から徒歩12分
・総武線稲毛駅・西口・
 1番のバス停から3つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・駐車場1台分あります。
 近くにコインパーキング
 (30分200円)あり。
・お天気のよい日は自転車・
 歩きもおすすめです。