「花の億土へ」上映会

2015●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

4月25日(土)18:30~

石牟礼道子ラストメッセージ

「花の億土へ」上映会

水俣病患者への鎮魂の文学「苦海浄土」で知られる、詩人・作家の石牟礼道子さんが

来るべき世について語った言葉を美しい映像と音楽にのせて紡ぎます。

~未来はあるかどうかわからないけれども、希望ならばある。

文明の解体と創世記が、いま生まれつつある瞬間ではないか。~

光と闇の彼方にひらく一輪の花。夢と希望が秘められた稀有なる鎮魂映像詩。

20140299ishimure_denkikan.jpg

※上映終了後、金大偉監督のミニトークを予定しています。

藤原書店HP http://fujiwarashoten.co.jp/main/news/archives/2014/04/post_163.php

***石牟礼道子さんの文学に親しんでこられた方にはもちろん、

石牟礼さんを知らない方、まだその世界に出会っていない方にも

ぜひご覧いただきたい映像詩です。 (どんぐり映画館・齋藤りつ子)***

 

【日にち】4月25日(土)

【タイムスケジュール】

18:15 開場

18:30 上映開始

20:30 金大偉監督ミニトーク

21:30 閉場

*上映終了後はひとときごゆっくりお過ごしください。

 

【会 場】 cafeどんぐりの木 千葉市美浜区高洲1-16-46

http://dongurinoki.info/?cat=16

【料 金】

ご予約 1200円

当 日 1500円

高校生以下 800円

*ご予約で満席の場合、当日席はありませんのでご了承ください。

*上映終了後にキーマカレーをお召し上がりいただけます。

ご希望の方は前日までにご予約ください

【ご予約・お問合せ】cafeどんぐりの木

Tel・Fax  043-301-2439  メール donguri35506@yahoo.co.jp

【主 催】 どんぐり映画館   【共 催】 cafeどんぐりの木

【石牟礼道子(いしむれみちこ)とは】

1927年、熊本県天草郡に生れる。詩人。作家。『苦海浄土――わが水俣病』が、

文明の病としての水俣病を鎮魂の文学として描き出しとたして絶賛。

73年マグサイサイ賞。86年西日本文化賞。93年『十六夜橋』で紫式部文学賞。01年度朝日賞。

『はにかみの国――石牟礼道子全詩集』で02年度芸術選奨文部科学大臣賞。

【花の億土へ】

出演:石牟礼道子(いしむれ・みちこ)

監督・構成・撮影・編集・音楽:金大偉(きん・たいい)

ナレーション:米山実

音楽ゲスト:大倉正之助/原郷界山

写真提供:桑原史成 プロデューサー:藤原良雄

制作:藤原書店

2013年度作品/113分/ハイビジョン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントは受け付けていません。

cafe どんぐりの木

1-DSC01370
○カフェ営業日  
  月・火・金・土
  (祝日はお休みです)
  11:30~17:30

○電話-FAX043-301-2439

○場 所  
千葉市美浜区高洲1-16-46
・京葉線稲毛海岸駅から
 徒歩8分
・京葉線稲毛海岸駅・南口・ 
 5番バス停から、2つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・京成稲毛駅から徒歩12分
・総武線稲毛駅・西口・
 1番のバス停から3つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・駐車場1台分あります。
 近くにコインパーキング
 (30分200円)あり。
・お天気のよい日は自転車・
 歩きもおすすめです。