2月, 2015

3.11小さな写真展

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 2015年3月11日(水)14:00~19:00

キャンドルの日・小さな写真展

~フォトジャーナリスト山本宗補)原発事故取材の写真展示~

*小さな写真展は 2月17日(金)~3月14日(土)の

カフェ営業中(月・火・金・土)も開催しています。

毎月11日は cafeどんぐりの木の ”キャンドルの日”です。

 

2011年春、cafeどんぐりの木は新規オープンの準備中でした。

3・11に起こった大震災の圧倒的な被害状況を前にし、自分の立ち位置さえ揺らぎ、

今、自分のできることはなんだろうと自問自答の日々が続きました。

 

やがて出したその答えは、直接被災地へ飛んでいくことではなく、

やっぱりここでカフェを開くことでした。

不安な気持ちが少しでも安らぐ、ぬくもりのある空間と時間をつくること。

人と人が出会い、様々な想いを分かち合うことのできる、

明日への小さな希望につながるような場をつくること。

そして、3・11、9・11にちなみ、11日を”キャンドルの日”としました。

直接の支援はできなくても、せめて気持ちだけは寄り添い祈りたい、

この世界の哀しみや事実を忘れないようにしたい・・・そんな想いを込めて。

毎月11日は、何曜日でも何かやってます。

映画の上映会をしたり、ライブやコンサートをしたり、

特別な催しはせずにひっそりと夜のカフェ営業をする時もあります。

4年目の今年3月11日(水)は定休日ですが、

「小さな写真展」をご覧いただけるように店をオープンします。

(2/27から3/14までのカフェ営業日にも開催しています。)

3月11日の開催時間は14時から19時まで。写真展は無料です。

この日はランチはありませんが、お飲み物のご用意はありますので

よろしかったらご利用ください。

写真集や読み物、絵本もいろいろありますので、ごゆっくりおすごしください。

お待ちしています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マクロビオティック 自然の手当て法講座第9回

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

身近な食材を使った、体にやさしいケア

マクロビオティック 自然の手当て法講座

第9回 皮膚炎に「センブリ湯・キハダ湯」

3月12日(木) 10:00~12:00

オーガニックライフスタイル・ジャーナリストの吉度日央里さんによる一年間の連続講座。

単発での参加もOKです! 希望者には吉度さんの手作りランチがあります。

アトピー性皮膚炎は、陰性なジュクジュクした状態と、少し陽性な赤いポツポツ、

もっと陽性なカサカサ、脂肪がたまった白いポツポツに分類され、それぞれに原因と

対策があります。じんましんの手当てもあります。

 

内容/センブリ湯・キハダ湯・しょうが湯・しょうが油

薄めた梅肉エキス・大根の輪切り

 

日 時 2015年3月12日(木)

 ●講座 10:00〜12:00(9:45開場)

 ●ランチ交流会(希望者のみ) 12:00〜13:00

 *マクロビランチご希望の方は要予約 3月11日(水)締切

場 所 cafeどんぐりの木

費 用 講座参加費/1500円(お茶つき)  ランチ代/800円

*お茶は講座終了後にお出しします。交流会はランチを召しあがっても、

お茶のみでもかまいませんのでどうぞお気軽にご参加ください。

*お子様連れのお客様にお願い。

保育はありませんがお子様連れ大歓迎です。音の出ないお気に入りのおもちゃをお持ちになるなど、

お子様の様子を気にかけてくださるようお願いします。

 

2015-01-15 001 (640x480)写真は1月の講座風景

講 師:吉度日央里(よしどひをり)

編著者。オーガニック・ジャーナリスト。マクロビオティックインストラクター。

「おいしい日央里書店」店主。「マクロビキッチン千葉県ネットワーク」代表。

1960年、静岡県生まれ。青山学院大学卒業後、主婦と生活社に入社。

長男の重症アレルギーを機に退社し、3人の息子をマクロビオティックの食事で育てる。

尾形妃樺怜氏、大森一慧氏に師事し、故大森英櫻氏、山村慎一郎氏、岡部賢二氏らにも学ぶ。

『一慧の穀菜食BOOK・手当て法』(大森一慧著・大森英櫻監修)、『美人のレシピ』

(山村慎一郎著・中島デコ料理)、『発酵道』(寺田啓佐著)など、数々のオーガニック本の

編集を手がけ、マクロビオティック料理と手当て法講座も行っている。

編著書に『カラダにやさしい自然の手当て法』(吉度日央里編著 大森一慧・加藤千枝監修/

パルコ出版)、著書に『種まき大作戦〜土と命に触れる生き方』(サンマーク出版)などがある。

吉度日央里のブログ http://ameblo.jp/huworisun/

おいしい日央里書店 WEBサイト  http://e-oryza.com/hiwori

おいしい日央里書店 facebook   https://www.facebook.com/oishiihiworishoten

マクロビキッチン千葉県ネットワーク

https://www.facebook.com/groups/390179354456147/

 

★ お申し込み・お問い合わせ

おいしい日央里書店 メール ohs@e-oryza.com

cafe どんぐりの木   でんわ  043-301-2439

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月の和みかふぇ

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

和みかふぇ~認知症の方、介護をする方、地域の方・・・みんなの和みの場~

主催:認知症わかり合いの会「和みかふぇ」

3月15日(日) 13時~16時(開場:12時50分)

第1部:13時~、 第2部(途中入退場自由):14時半~

認知症患者の家族になって数年が経ちました。

ある日突然、自分自身が働きながら親の介護を行う立場になり、認知症への理解不足、

介護に関する情報収集の大変さ、介護の悩みを話せる相手がいないことを痛感しました。

そして、認知症や介護に関する情報や想いを分かち合える場が身近にあったらいいな、と思ってきました。

認知症の方も介護をする方も、地域の方たちとの温かいかかわりの中で安心して過ごせる、

そんな場として毎月第三日曜の午後に“和みかふぇ”をオープンします。

どなたでも参加できます。お仲間同士でも、おひとりでも、気軽にお立ち寄りください。

(美浜区在住 和みかふぇ代表 まえざわ)

和みかふぇ201501-03月案内

*

日 時: 2015年3月15日() 13:00~16:00(開場 12:50)

第1部(情報で和む) 健康と癒しの“指ヨガ&ハンドマッサージ” 13:00~

第2部(会話で和む) カフェ交流会(お茶&お菓子付) 14:30~ 

和みかふぇ10月

・第1部「健康と癒しの“指ヨガ&ハンドマッサージ”」。指ヨガは脳を活性化し、自然治癒力を高めます。

手軽に心身を整えられるので、体を動かせない方にも、介護をする方にも、認知症予防にもお勧め。

タオルとハンドクリーム(マッサージオイルでOK)をお持ちください。龍村式指ヨガインストラクターが指導します。

 

指ヨガは手のひらを揉んだりするだけで、全身でヨガを行うのと同じ効果が期待できます。

寝たきりの方の手を使って行うと、とても安心してゆったりできるのだそう。

ぜひお試しください。

・第2部のカフェ交流会は途中入退場自由です。お話しても、聴くだけでも。

・第1部のみ、第2部のみの参加もOK。どうぞ、お気軽に!               

場 所: cafe どんぐりの木

参加費: 300円(1部のみ、2部のみでも同額です)

*事前の申し込みは不要です。

主 催: 認知症わかり合いの会「和みかふぇ」

共 催: cafeどんぐりの木

お問い合わせ: 電 話 043-277-2639 (まえざわ)

不在の場合は留守電へ連絡先を入れてください。

     メール mae_753@crux.ocn.ne.jp

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小さな写真展&お話会

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 2015年3月1日(日)13:30~

フォトジャーナリスト山本宗補(やまもとむねすけ)の (なま)で聴くフォトルポルタージュ

「原発事故から4年。そこから見える戦後70年」

 同時開催:小さな写真展 2月17日(金)~3月14日(土)

(開催日時注意:月・火・金・土の11:30~17:30)

3月11日(水)のみ14:00~19:00

 

2011年3月11日の原発事故の翌日から現地に入り、取材を続けて来られた山本氏。

被災地の今と、まだ終わっていない戦争の記憶と、未来へつなぐ想いを、

写真に載せて語っていただきます。

山本宗補HP http://homepage2.nifty.com/munesuke/

【日 時】 2015.3.1()

13:00 開 場

13:30~14:30 山本氏のお話とスライドショー

14:30~15:30 山本氏を囲んで茶話会

【会 場】 cafeどんぐりの木  千葉市美浜区高洲1-16-46

【参加費】 500円+1ドリンクオーダーお願いします。 (高校生以下無料)

【お申し込み・お問い合わせ】 cafeどんぐりの木

TEL&FAX043-301-2439

メール donguri35506@yahoo.co.jp

*若い方からご年配の方まで、たくさんのみなさまにお越しいただけると嬉しいです。

お子さま連れも大歓迎。お待ちしております!

(託児はありませんのでお子様の様子は保護者の方が見てあげてください。

また、ほかの方へのご配慮をお願いします。)

 

**同時開催:小さな写真展(山本氏の原発事故取材の写真展示)**

2月27日(金)~3月14日(土)の

カフェ営業日(月・火・金・土)の11:30~17:30

3月1日当日と、3月11日(3・11は14:00~19:00)も開催します。

*ぜひお立ち寄りください。無料です。

山本宗補(やまもとむねすけ)氏プロフィール

1953年長野県生まれ。フォトジャーナリスト。

日本ビジュアル・ジャーナリスト協会(JVJA)会員。

85年からフィリピン、88年からビルマ(ミャンマー)軍事政権下の少数民族や

民主化闘争を取材。日本国内では「老い」と「戦争の記憶」のテーマで取材。

「3.11」の翌日から福島県に入り、広河隆一氏らフリーランスの仲間6人で

原発周辺での放射能汚染の実態を伝え、原発事故と大津波の被災地に通い続ける。

また、市民による反(脱)原発や政府の改憲の動きに抗議する活動を積極的に取材。

主 著

「戦後はまだ・・・刻まれた加害と被害の記憶」(2013年 彩流社)

第19回平和・協同ジャーナリスト基金賞奨励賞受賞

「鎮魂と抗い・3.11後を生きる人びと」(2012年 渓流社)

「また、あした -日本列島 老いの風景-」(2006年 アートン)

「世界の戦場から:フィリピン 最底辺を生きる」(2003年 岩波書店

 

ほか多数。

 

*当日は山本氏の写真集の販売もあります。

A4版 5000円

A5版 2700円

 

 

【主 催】 cafeどんぐりの木

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2月3月の予定

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

cafe:カフェ通常営業(月・火・金・土) ◎祝日はお休みです。

11:30~17:30(17:15ラストオーダー)

みどり色のタイトルはどんぐりの木主催・共催・出店の催し物です。

 お問い合わせは cafeどんぐりの木 までどうぞ。

*そのほかの催し物のお問い合わせは各催し物の主催者までお願いします。

**予定は変更になる場合がございますのご了承ください。**

2月

2(月)cafe

3(火)cafe     10:15~「ゆるゆる・らくらく健康教室」

5(木)   13:00~「うたカフェ」

6(金)cafe

7(土)cafe

9(月)cafe

10(火)cafe

11(水・)13:30~キャンドルの日上映会

「つ・む・ぐ~織人は風の道をゆく~」

12(木) 10:00~「マクロビオティック・自然の手当て法講座」第8回

13(金)cafe

14(土)cafe

15(日)13:00~「和みかふぇ」

~認知症の方、介護をする方、地域の方、みんなの和みの場~」

19:00~「まついよしこトリオ♪ ジャズライブ」

16(月)cafe

17(火)cafe

20(金)cafe

21(土)cafe 9:30~「おはなしの部屋 どんぐり」

23(月)cafe

24(火)cafe 10:15~「ゆるゆる・らくらく健康教室」

27(金)cafe

28(土)cafe

***2月27日(金)~3月14日(土)の

カフェ営業中(月・火・金・土)と3・11(水)***

小さな写真展(山本氏の原発事故取材の写真展示)

3月

1日()13:30~ フォトジャーナリスト山本宗補氏のお話会

「原発事故から4年。そこから見える戦後70年」

2(月)cafe

3(火)cafe     10:15~「ゆるゆる・らくらく健康教室」

5(木)   13:00~「うたカフェ」

6(金)cafe

7(土)cafe

9(月)cafe

10(火)cafe

11(水)14:00~19:00 キャンドルの日・小さな写真展

12(木) 10:00~「マクロビオティック・自然の手当て法講座」第9回

13(金)cafe

14(土)cafe 9:30~「おはなしの部屋 どんぐり」

15()13:00~「和みかふぇ」

~認知症の方、介護をする方、地域の方、みんなの和みの場~」

16(月)cafe

17(火)cafe

20(金)cafe

21(土・) 14:00~「高田造園さんのお話会」

23(月)cafe

24(火)cafe 10:15~「ゆるゆる・らくらく健康教室」

27(金)cafe

28(土)cafe

30(月)cafe

31(火)cafe

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cafe どんぐりの木

1-DSC01370
○カフェ営業日  
  月・火・金・土
  (祝日はお休みです)
  11:30~17:30

○電話-FAX043-301-2439

○場 所  
千葉市美浜区高洲1-16-46
・京葉線稲毛海岸駅から
 徒歩8分
・京葉線稲毛海岸駅南口・ 
 5番バス停から2つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・京成稲毛駅から徒歩12分
・総武線稲毛駅・西口・
 1番のバス停から3つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・駐車場1台分あります。
 近くにコインパーキング
 (30分200円)あり。
・お天気のよい日は自転車・
 歩きもおすすめです。