Author Archive

どんぐりの木へようこそ

どんぐり落ちた嵐の後OSS_B5_H1_N_ol

*カフェ飲食の営業(ランチ・お茶)はお休みしています*

インスタグラム  fb

***2018秋の特別企画*** 

◆11.02「ひなカフェ」→click!

◆11.07助産師と語り合ういのちの時間「医療を知る、活かす」→click!

◆11.08「地球守cafeお話会」→click!

◆11.10&11「沖縄スパイ戦史」キャンドルの日上映会→click!

・・・・・定番・・・・・

「お話の部屋どんぐり」→click!

「憲法はじめの一歩」→click!

「和みかふぇ」「おしゃべり和み会」→click!

「うたカフェ」→click! 「朝のうたカフェ」→click!

「親子deえいごレッスン」→click!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヴェーダーンタ勉強会

2018・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10月23日(火)13時~16時半

「ヴェーダーンタ勉強会」

~ヴェーダーンタを俯瞰する~

講師KIRANさんをお迎えしての勉強会です。

詳細はお問い合わせください。

【日 時】10月23日(火)

13:00-16:30

途中休憩あり

【料 金】ダクシナ+場所代

【会 場】cafeどんぐりの木

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

憲法はじめの一歩「私たちの街に武器が来る?・・」

2018・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10月25日(木)

よりみちカフェVOL.8 憲法はじめの一歩~わたしたちの暮らしと憲法~

「私たちの街に武器が来る?武器で平和は作れるの?」

昨年、幕張メッセでMast Asia という海洋防衛の国際見本市が開催されました。

世界各国の武器商人だけでなく、日本からも16の企業が武器や防衛技術を披露し、

商談をしました。後援には防衛装備庁、経産省も。

「日本は武器三原則で作ることも売買することも禁じられているのでは?」と思ったら、

あら?いつの間にか政府は方針を変えていましたよ。

来年は2回に渡る武器の見本市が、幕張メッセで予定されています。

いったい日本はどこに向かっているのだろう

日本が軍事産業を拡大するにいたった道のりを皆で知り、考えましょう。

*アドバイザーにベテラン弁護士さんを迎えてのお茶を飲みながらの会です。

「憲法はじめの一歩」について→こちら

りすくん9条クッキー

<日 時>10月25日(毎月第4木曜日)10時~12時頃(開場9:45)

*終了後、お時間のある方はお昼ご飯をご持参ください。みなさんで交流しましょう。

<会 場>cafeどんぐりの木

<参加費>700円(三年番茶つき)

<定 員>特になし

<その他>*託児はありませんが、お子様連れ歓迎です。

<お申し込み・お問い合わせ>cafeどんぐりの木

メール donguri35506@yahoo.co.jp

電話・FAX 043-301-2439

*3日たっても返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡下さいませ。

<主 催>よりみちカフェ  <共 催>cafeどんぐりの木

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

**ひなカフェ**

2018・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

**ひなカフェ**

11月2日(金)、12月7日(金) 10:30~

ひなどりわらべうた絵本

わらべうたや絵本を楽しむ時間です。

まだひよっこの赤ちゃん、まだひよっこのおかあさんおとうさん、

ひなから一緒に育っていきましょう。

毎回わらべうたをひとつだけ覚えてお土産に!

時 間:(開場は15分前です)

10:30 わらべうた 赤ちゃん絵本を楽しむじかん

11:00 おしゃべりのじかん

*お子さんの機嫌をみて大丈夫そうならおしゃべりしましょう。

12:00 おしまい

参加費:無料 予約はいりません

対 象:赤ちゃんや小さなお子さんと保護者の方

(母、父、祖母、祖父、そのほか小さい人のそばにいる人)

その他:おしゃべりの時間に飲み物やお弁当などのお持ち込みOKです。

カフェのドリンクを注文することもできます。

主 催:お話の部屋どんぐり  共 催:cafeどんぐりの木

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

助産師と語り合ういのちの時間

2018・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

”助産師と語り合ういのちの時間” シリーズ第2回

「医療を知る、活かす」

11月7日(水)10時~(開場:9:45)

葉っぱと実ライン

千葉で長年助産師としていのちの現場に携わってきた助産師の川島広江さんに

日々の暮らしの中で自分の力でより健やかに生きていける知恵を

広い視野で深く語っていただき、ご参加のみなさんでも語り合います。

話すことが苦手な方は聞くだけでもOKです。

“いのち”を真ん中に、広く、深く、学び、感じる時間となれば幸いです。

 

「日本で”医療”というと、西洋医学を思い浮かべます。

それは、内科や外科等を標榜している機関が、西洋医学だからです。

では西洋医学の特徴は?

西洋医学に対するものとして、東洋医学があります。

両方の特徴を知り、健康生活の選択肢を広げて頂きたいと思います。」

  (by川島広江)

 

若い方からご年配の方までどうぞお越し下さいませ。

託児はありませんがお子様連れも歓迎です。

 

【日時】11月7日(水)(開場9:45)

10:00 川島さんのお話

11:30 語り合う時間/質疑応答

12:30 終了

*終了後お時間のある方はお弁当などお持ち下さい。お話の続きをしましょう。

【今後の予定】2019年1月9日(水) 3月14日(木)・・・

*医療、食、子ども、性、環境、平和など、様々な話題を取り上げていきます。お楽しみに!

【会場】cafe どんぐりの木

【参加費】1500円(お茶つき)

【お申し込み】cafeどんぐりの木

メール donguri35506@yahoo.co.jp

電話・FAX 043-301-2439

*3日たっても返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡下さいませ。

【講師プロフィール】川島広江 川島助産院院長

川島広江ちらし写真2018

1963年宮崎県宮崎市生まれ。千葉大学医学部附属看護学校、助産婦学校卒業。

千葉大学医学部附属病院勤務、助産学専任教員を経て、2002年川島助産院開業。

厚労省「健やか親子」研究会委員、千葉県男女共同参画条例策定作業部会委員等歴任。

千葉大学、上智大学等講師。日本医療機能評価機構客員研究員。

著書「助産師のための性教育実践ガイド」(医学書院)監修の他、

「助産学講座(教科書シリーズ)」(医学書院))分筆等。 2015年母子保健奨励賞受賞。

【主催】cafeどんぐりの木

【共催】どんぐり映画館、よりみちカフェ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地球守カフェvol.1

2018・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月8日(木)19時~21時

地球守カフェvol.1

「高田さん教えて! 自然と災害の見方・考え方」

知っているつもり、という思い込みが、

知りたいことの姿を見えにくくしていることがあります。

「自然」はそのひとつかもしれません。

土だけ、木だけ、川や森や海だけで考えず、ちょっと広い視点を持って自然を見てみましょう。

みなさんの持っている知識と自然への愛情に加えて、捉え方をちょっとシフトするだけで、

自然の大きな姿が見えてくるのです。

環境再生家・高田宏臣さんのお話の中には、そんなワクワクする視点を持つヒントがたくさんあります。

地球守カフェ第1回は、第1部に基本的な考え方と、第2部に高田さんがいま伝えたいテーマ、

「川は龍? 豪雨と災害と土石流」をお話しします。

自然環境に興味関心のある方ぜひお越し下さい。専門的な知識は必要ありません。

素朴な疑問などをどしどし質問して下さいね。

10月末紅葉

(どんぐりの木の庭は高田造園さん作です)

日時   2018年11月8日(木) 19:00〜21:00(開場18:45)

第1部 19:00-19:50 (休憩)

第2部 20:00-21:00

定員      10名

会場   cafeどんぐりの木

千葉県美浜区高洲1-16-46   tel.043-301-2439  http://dongurinoki.info

参加費  1000円(お茶付き)

申込方法 カフェどんぐりの木  donguri35506@yahoo.co.jp

高田造園設計事務所 info@takadazouen.com

のどちらかのメールアドレスに、お名前、当日のご連絡先をお書添えの上、お申込みください。

*なお、少人数の会のため、キャンセルは11月5日までにメールでご連絡ください。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

 

高田宏臣(たかだ・ひろおみ)プロフィール

1969年千葉県生まれ。東京農工大学農学部林学科卒業。97年に独立。

2007年高田造園設計事務所設立。国内外で造園の設計施工を行うほか、

近年水と空気の健全な循環による環境改善・再生を提案し、注目を集めている。

NPO法人ダーチャサポート理事。NPO法人地球守代表理事。

著書に『これからの雑木の庭』(主婦の友社)など。現在

書籍『地球の教科書』『江戸の庭師に学ぶ、健康な森・川・海』(ともに仮題)を鋭意準備中。

高田造園設計事務所  http://www.takadazouen.com

 

聞き手 小川彩(エディター)

 

<地球守カフェについて>

高田宏臣さんの環境再生や自然の見方のお話を聞く会です。

4−5回連続して第1部に高田さんのベーシックな考え方を、

第2部に自然災害と大規模土木についての話をお伝えする予定です。

第1部は書籍企画としてQ&A形式で、第2部はみなさんが関心をお持ちのダ

ムやメガソーラーなどと私たちの暮らしについての話を予定しています。

不定期開催、会場も人数構成も毎回変わります。

 

共催 NPO法人地球守 地球の教科書プロジェクト

協力 cafeどんぐりの木

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キャンドルの日上映会「沖縄スパイ戦史」

2018・・・・・・・・・・・・

11月10日(土)、11日(

*10日上映終了後、映画にも出演している井筒高雄氏のトーク予定。

よりみちカフェvol.12

キャンドルの日上映会『沖縄スパイ戦史』

OSS_B5_H1_N_ol

第2次世界大戦末期、大本営からの命により沖縄へ渡った

「陸軍中野学校」のエリート青年将校たち。彼らは秘密裏に

各地で子どもからお年寄りまですべての住民を巻き込んで、

スパイ戦、ゲリラ戦、強制移住など過酷な作戦を繰り広げてゆく。

 

長期かつ緻密な取材で本作を作り上げたのは、二人のジャーナリスト、

映画『標的の村』などで現代の闘いを描き続ける三上智恵と、

学生時代から八重山諸島の戦争被害の取材を続けてきた大矢英代。

戦後70年以上語られることのなかった「秘密戦」の数々が一本の線で繋がるとき、

明らかになるのは過去の沖縄戦の全貌だけではない。

映画は、まさに今、南西諸島で進められている自衛隊増強とミサイル基地配備、

さらに日本軍の残滓を孕んだままの「自衛隊法」や「野外令」

「特定秘密保護法」の危険性へと深く斬り込んでいく。

 (2018年/監督・三上智恵・大矢英代/114分)

公式ホームページ http://www.spy-senshi.com/

【日 時】

①11月10日(土)(17:30開場)

18:00 映画上映

20:00 ”井筒高雄氏トークライブ!”

21:30 閉場

②11月11日(日)(9:30開場)

10:00 映画上映

12:00 映画のあとの時間

13:00 閉場

*激しい戦闘や亡骸の映像もありますので、

お子様の鑑賞は保護者の方のご判断をお願いします。

*10日20時~”井筒高雄氏トークライブ!”のみの参加もOKです。

1ドリンクオーダー&カンパ制。おつまみなど持ち込みOK。

【会 場】 cafeどんぐりの木

【料 金】1500円、予約ペア割り:2800円

学生:900円 中高生:500円

◎予約で満席の場合、当日席はありませんのでご了承下さい。

【定 員】 各回20~25名ほど

【ご予約・お問い合わせ】cafeどんぐりの木

電話・FAX 043-301-2439

メール donguri35506@yahoo.co.jp

※ご予約はお名前(フルネーム)と連絡先をご記入ください

※3日以内にこちらから確認の連絡がない場合、お手数ですが再度ご連絡ください

【井筒高雄氏プロフィール】

元陸自レンジャー隊員、ベテランズ・フォー・ピース・ジャパン共同代表。

1969年生まれ。88年陸自に入隊、 91年レンジャー隊員。PKO法を機に93年依願退職。

97年に大阪経済法科大学卒後、加古川市議を経て、元自衛官の立場から

戦争のリアル、コスト、PTSDなどリスクを伝える講演活動を行う。

【主 催】よりみちカフェ

【共 催】どんぐり映画館、cafeどんぐりの木*

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

和みかふぇ

2018・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

和みかふぇ

~認知症の方、介護をする方、地域の方・・・みんなの和みの場~

主催:認知症わかり合いの会「和みかふぇ」

10月21日(日) 13時~16時(開場:12時50分)

第1部:13時~、 第2部(途中入退場自由):14時半~

認知症患者の家族になって数年が経ちました。

ある日突然、自分自身が働きながら親の介護を行う立場になり、

認知症への理解不足、介護に関する情報収集の大変さ、

介護の悩みを話せる相手がいないことを痛感しました。

そして、認知症や介護に関する情報や想いを分かち合える場が身近にあったらいいな、と思い、

毎月第三日曜日と第四土曜日の午後に“和みかふぇ”を開催し、5年目になりました。

介護の話や認知症の話、最近の出来事、第一部のイベントの話。。。

毎回のように参加してくださる方も、初めての方も、久しぶりの方も、

みんなで優しいひと時を過ごしています。

どなたでも参加できます。お仲間同士でも、おひとりでも、気軽にお立ち寄りください。

一緒に温かい時間を過ごしましょう。

(美浜区在住 和みかふぇ代表 まえざわ)

日 時:10月21日( 13:00~16:00(開場 12:50)

第1部(情報で和む)「歌で楽しく過ごそう♪」13:00~14:30

第2部(会話で和む) カフェ(お茶&お菓子付)14:30~16:00

・第1部 「歌で楽しく過ごそう♪」

今年も“安弾手(あんだんて)”さんのステキな歌声で、楽しく過ごしましょう。

安弾手さんは、音大出身の女性トリオ。童謡からクラシック、なつかしの歌謡曲まで、

多様なジャンルの音楽を織り交ぜ、皆さんに安らぎの時間をお届けします。

どなたでも参加できます。お気軽に。

・第2部の「カフェ交流会」は途中入退場自由です。お話しても、聴くだけでも。

*第1部のみ、第2部のみの参加もOK。どうぞ、お気軽に!

場 所: cafe どんぐりの木

参加費: 1部のみ300円 2部のみ300円

1部2部両方参加500円

※事前の申し込みは不要です。

主 催: 認知症わかり合いの会「和みかふぇ」

共 催: cafeどんぐりの木

お問い合わせ: 電 話 043-277-2639 (まえざわ)

不在の場合は留守電へ連絡先を入れてください。

メール mae_753@crux.ocn.ne.jp

*毎月第4土曜日に「おしゃべり和み会」を開催しています

気軽におしゃべりしにいらしてください。

9月22日、10月27日(土)14時から。詳しくは<こちら>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キャンドルの日上映会「カンタ!ティモール」

2018・・・・・・・・・・・・・・

10月11日(木)18:30

キャンドルの日上映会『カンタ!ティモール』

写真: 写真写真

写真写真写真

公式ホームページ
(監督・広田奈津子/110分)

“カンタ !ティモール”(”歌え ティモール”)

美しい緑の山と青い海

きらめく子供たちの瞳と笑い声

心をつなぐ歌

東ティモール独立までとその後の、人々の暮らし、生き方、

平和に対する想いを、美しい映像と歌と彼らの語る言葉で紡ぎます。

「僕たちは、罰しない。罰することがあれば大地がしてくれるから」

「となりに座りなよ。どうしてこうなったのか一緒に考えよう。」

現代の日本に生きる私たちにとって大切なメッセージが響く、

何度でも観たい映画のひとつです。

【日 時】10月11日(木)

18:30~20:30(開場18:00)

20:30~21:30 映画のあとのじかん(お時間のある方はどうぞ)

【料 金】大人1000円 中高生500円 予約ペア割り1800円

*暴力的なシーンも含まれているので目安として中学生以上対象です。

*ご予約で満席の場合は当日席はありませんのでご了承ください。

*フェアトレードの東ティモールの珈琲豆を販売します。

【定 員】20名ほど

【会 場・お問い合わせ・お申込み】cafeどんぐりの木

donguri35506@yahoo.co.jp       でんわ・FAX 043-301-2439

【主 催】どんぐり映画館  【共 催】cafeどんぐりの木
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オーロラ上映&トークライブ

2018・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オーロラ上映&トークライブ

オーロラが私たちに語りかけるすてきなメッセージ2018in千葉

10月9日(火)①14:30 ②18:30

*①14:30の回、満席です。キャンセル待ち受付中。

*②18:30の回はもう少し余裕があります。

オーロラちらし表20180824

オーロラを追い続ける中垣哲也が

70回を越える北米極北取材の中で

圧倒的な自然体験を重ね

授かったメッセージを語ります。

あなたが地球に生まれた意味を

オーロラの向こうに見いだしてください

by中垣哲也

【日 時】10月9日(火)

①14:30(開場14:00)

②18:30(開場18:00)

【参加費】

大人1600円(当日1800円)

学生800円(小学高学年以上)

大人予約ペア割り3000円

親子予約ペア割り2200円

*目安として小学校中学年以下のお子さまのご入場は

ご遠慮いただきますのでご了承ください。

【内 容】

*オーロラに関わるいろいろなお話(中学理科の内容を含みます)

*地球は奇跡の惑星、私たちはその自然に生かされている

*オーロラが輝いているから私たちは生まれてきた

*北米や北海道の自然や野生のこと(クマは生きることに一生懸命)

【会場:お申し込み】cafeどんぐりの木

メール donguri35506@yahoo.co.jp

電話・FAX 043-301-2439

*3日たっても返信がない場合、お手数ですが再度ご連絡下さい。

オーロラちらし裏

<オーロラメッセンジャー中垣哲也>

HPこちら

少年時代から身近な自然や星空、多様な音楽に没頭、感性を育み、

高校生で一眼レフを手にし、我流で写真を覚える。

2001年ニュージーランドの満点の星空の下で遭遇した赤いオーロラに導かれ、

オーロラを求めることを決意、翌2002年から北米通いを始める。

現在まで極北への取材は70回以上を重ね、奇跡の地球を実感する。

診療放射線技師として札幌医大病院に勤務しながら、

趣味として星空の撮影を続けていたが、2007年春に転身、

以後は日本全国を舞台に上映会やオーロラ展などを開催、

オーロラや極北の自然を通して

「奇跡と言える地球の素晴らしさ」を伝えるメッセンジャーとして活動。

撮影はもちろん、映像・BGM制作、イベント企画と、

現場取材から全国各地での公演活動の全てを自身で手がける。

【主催】どんぐり映画館 【共催】cafeどんぐりの木

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

cafe どんぐりの木

1-DSC01370
○カフェ営業日  
  月・火・金・土
  (祝日はお休みです)
  11:30~17:30

○電話-FAX043-301-2439

○場 所  
千葉市美浜区高洲1-16-46
・京葉線稲毛海岸駅から
 徒歩8分
・京葉線稲毛海岸駅南口・ 
 5番バス停から2つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・京成稲毛駅から徒歩12分
・総武線稲毛駅・西口・
 1番のバス停から3つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・駐車場1台分あります。
 近くにコインパーキング
 (30分200円)あり。
・お天気のよい日は自転車・
 歩きもおすすめです。