‘未分類’ カテゴリー

チョコ募金始まりました♡

2016●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

クリスマスやバレンタインの贈り物にこんなチョコレートはいかがですか?

今年もJIM-NETのチョコ募金が始まりました!

 

イラク・福島の子どもたちとシリア難民を支援するための募金です。

500円募金をするとチョコが1缶もらえます。

缶の中には六花亭のハート型チョコが10枚入っていて、

味はミルクチョコ、ホワイトモカ、ホワイトの3種類。

パッケージには、イラクの子どもが日本のために描いてくれた絵を使っています。

店内レジの近くに置いてあります。

よろしかったらどうぞご協力をお願いします

***数に限りがありますのでお早めにどうぞ***

以下はJIMーNETのホームページからご案内です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「チョコ募金」は、2006年から毎年おこなっている冬季限定の募金キャンペーンです。
一口500円の募金をしてくださった方へチョコレートを一缶プレゼント。
募金は以下の活動に使われます。

 ・イラクの小児がん医療支援 
 ・シリア難民・イラク国内避難民支援
 ・福島の子どもたちを放射能から守る活動

チョコ募金には、毎年大きなテーマがあります。
今年は「いのちの花Part3 物語のあるチョコレート・ヨーロッパ編」

イラク・シリアの情勢は悪化の一途、難民は増えるばかりです。

 多くの難民がヨーロッパを目指しますが、イラクに残った難民の中には、劣悪な環境で治療を受けている子どもたちがいます。

JIM-NETでは、そのような子どもや家族の負担を少しでも減らすために「子どもサポートハウス」

JIM-NETホームページは♥こちら♥

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017ネパールカレンダー入荷!

2016●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ゆいガイア2017年ネパールカレンダー 残りわずかです!

お待たせしました。ゆいガイアのネパールカレンダー入荷しました!

昨年春のネパール大地震で家を失った職人さんたちが、工場に寝泊まりして励ましあいながら作りました。

日本の”ゆいガイア”でデザインし、

ネパールの手すき紙工場で黒色(文字や絵の輪郭)と2~3色をシルクスクリーン印刷し、

現地の職人さん(主婦が中心だそうです)が残りの7色以上を

ひと筆ひと筆、絵具で塗っていった手作りのカレンダーです。

ぬくもりのある絵柄と色と手すき紙の風合いに心がなごみます。

2017年カレンダーの収益の一部は、

ネパール地震で被害の大きかった地域のひとつ、

カブレ郡コシデカ村の復興支援に充てられます。

 

カレンダーの絵を描いている”ゆいガイア”代表の井林さんのネパールへの想いが

こちらのページでご覧になれますのでぜひどうぞ。

今年のデザインのテーマは「日はまた昇る」。

1000円でおつりがくるお値段(810円~950円・税込)で

このかわいさと品質、どれにしようか迷います。

お友達にもと、何部も購入されるお客様もいらっしゃいます。

店内に見本がございますのでご覧ください。

こちらから全種類の1ページずつまで見ることができます。)

毎年人気の品ですのでお早めにどうぞ!

*種類によって売り切れが出て来ました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月

ひろしま2016-08-06 002

2016年8月、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

「ひろしま音~楽まつり」のコンピレーションCDあります。

8(月)、9(火)はお盆前最後のカフェ営業日です。

どうぞ涼みにいらしてください。

 

チョコ募金始まりました♡

2015●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

クリスマスやバレンタインの贈り物にこんなチョコレートはいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もJIM-NETのチョコ募金が始まりました。

イラク・福島の子どもたちとシリア難民を支援するための募金です。

500円募金をするとチョコが1缶もらえます。

六花亭のハート型チョコが全部で10枚入っています。味はチョコ、モカ、ホワイトの3種類。

パッケージには、イラクの子どもが日本のために描いてくれた絵を使っています。

店内レジの近くに置いてあります。

よろしかったらどうぞご協力をお願いします

***数に限りがありますのでお早めにどうぞ***

以下はJIMーNETのホームページからご案内です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「チョコ募金」は、2006年から毎年おこなっている冬季限定の募金キャンペーンです。
一口500円の募金をしてくださった方へチョコレートを一缶プレゼント。
募金は以下の活動に使われます。

 ・イラクの小児がん医療支援 
 ・シリア難民・イラク国内避難民支援
 ・福島の子どもたちを放射能から守る活動

チョコ募金には、毎年大きなテーマがあります。
今年のテーマは「いのちの花Part2 Chocolate for Peace」です。

イラクのがんの子どもたちが本当の花を手に取り、描いた。
そこには命があり、物語がある。

JIM-NETホームページは♥こちら♥

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリスマス☆おいしいパンの日

2015●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

クリスマスおいしいパンの日

12月23日(水・祝)

11:00~15:00 パンの販売

12:00~15:00 カフェオープン

毎年恒例となっている大好評の“クリスマス☆おいしいパンの日”、

安心な素材で心をこめて焼いた“よしこのぱん”と“麦香”のパンが届きます。

クリスマスのお食事のお供に、冬休みのおやつにどうぞ。

いつもの祝日はカフェ営業お休みですが、

この日は12時から15時までカフェも営業します。

お好きなパンとあったかい飲み物、スープなど、軽いランチやお茶にいかがですか?

*パンのテイクアウトのみでももちろんOKです。

*ふだんのランチメニュー(カレー・ちびにぎり・パンのプレート)は

この日はありませんのでご了承ください。

 

2012パンの日看板2013おいしいパンの日

(写真:一昨年のパンの日)

よしこのぱん→★

麦 香→★

どんぐりさんのぷちぱん担当「よしこのぱん」です。

材料はできるだけ国産、オーガニックのものを使用し、

小さな工房で天然酵母のぱんやおやつを焼いています。

この時期ならではのぱんもお持ちします!

~よしこのぱん~

*

千葉市で自宅パン屋をしながらイベントなどに出店しています。

国産小麦と自家製酵母でパンを焼いています。

毎日食べてほしいから、素材はなるべくシンプル、安心に。

ひとりで焼いていますのでたくさんはできませんが、

ひとつひとつ、心をこめて作っています。

~季節の果物酵母のパンとマクロビオティックおやつ 麦香~

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ネパールカレンダー

2015●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ゆいガイア2016年ネパールカレンダー入荷!

お待たせしました。ゆいガイアのネパールカレンダー入荷しました!

今年春のネパール大地震で家を失った職人さんたちが、工場に寝泊まりして励ましあいながら作りました。

日本の”ゆいガイア”でデザインし、

ネパールの手すき紙工場で黒色(文字や絵の輪郭)と2~3色をシルクスクリーン印刷し、

現地の職人さん(主婦が中心だそうです)が残りの7色以上を

ひと筆ひと筆、絵具で塗っていった手作りのカレンダーです。

ぬくもりのある絵柄と色と手すき紙の風合いに心がなごみます。

2016年カレンダーの収益の一部は、ネパールの被災者支援に充てられます。


カレンダーの絵を描いている”ゆいガイア”代表の井林さんのネパールへの想いが

こちらのページでご覧になれますのでぜひどうぞ。

今年のデザインのテーマは「希望」。

1000円でおつりがくるお値段(810円~950円・税込)で

このかわいさと品質、どれにしようか迷います。

お友達にもと、何部も購入されるお客様もいらっしゃいます。

店内に見本がございますのでご覧ください。

こちらから全種類の1ページずつまで見ることができます。)

毎年人気の品ですのでお早めにどうぞ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マクロビオティック 自然の手当て法講座第10回

2015●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

身近な食材を使った、体にやさしいケア

マクロビオティック 自然の手当て法講座

第10回 花粉症に有効な手当てと食事のアドバイス

4月9日(木) 10:00~12:00

オーガニックライフスタイル・ジャーナリストの吉度日央里さんによる連続講座。

単発での参加もOKです! 希望者には吉度さんの手作りランチがあります。

****************

私のまわりにいたひどーい花粉症の3人、「超シンプルな玄米菜食」に変えたら、

たちどころに花粉症がなくなってしまいました。

1人は、夜中に呼吸困難で起き上がるほどの花粉症が20年も続いていた方でしたが、

まったく症状が出なくなったといいます。

厳格にやらなくても、「軽くなった」「薬を使わなくて済むようになった」

という声はたくさん聞きます。ぜひ、ラクになってくださ〜い!(吉度日央里)

 

内容/第一大根湯・梅干の黒焼き・塩番茶の洗眼・塩番茶の鼻洗いなど

日 時 2015年4月9日(木)

 ●講座 10:00〜12:00(9:45開場)

 ●ランチ交流会(希望者のみ) 12:00〜13:00

 *マクロビランチご希望の方は要予約 4月8日(水)締切

場 所 cafeどんぐりの木

費 用 講座参加費/1500円(お茶つき)  ランチ代/800円

*お茶は講座終了後にお出しします。交流会はランチを召しあがっても、

お茶のみでもかまいませんのでどうぞお気軽にご参加ください。

*お子様連れのお客様にお願い。

保育はありませんがお子様連れ大歓迎です。音の出ないお気に入りのおもちゃをお持ちになるなど、

お子様の様子を気にかけてくださるようお願いします。

 

2015-01-15 001 (640x480)写真は1月の講座風景

講 師:吉度日央里(よしどひをり)

編著者。オーガニック・ジャーナリスト。マクロビオティックインストラクター。

「おいしい日央里書店」店主。「マクロビキッチン千葉県ネットワーク」代表。

1960年、静岡県生まれ。青山学院大学卒業後、主婦と生活社に入社。

長男の重症アレルギーを機に退社し、3人の息子をマクロビオティックの食事で育てる。

尾形妃樺怜氏、大森一慧氏に師事し、故大森英櫻氏、山村慎一郎氏、岡部賢二氏らにも学ぶ。

『一慧の穀菜食BOOK・手当て法』(大森一慧著・大森英櫻監修)、『美人のレシピ』

(山村慎一郎著・中島デコ料理)、『発酵道』(寺田啓佐著)など、数々のオーガニック本の

編集を手がけ、マクロビオティック料理と手当て法講座も行っている。

編著書に『カラダにやさしい自然の手当て法』(吉度日央里編著 大森一慧・加藤千枝監修/

パルコ出版)、著書に『種まき大作戦〜土と命に触れる生き方』(サンマーク出版)などがある。

吉度日央里のブログ http://ameblo.jp/huworisun/

おいしい日央里書店 WEBサイト  http://e-oryza.com/hiwori

おいしい日央里書店 facebook   https://www.facebook.com/oishiihiworishoten

マクロビキッチン千葉県ネットワーク

https://www.facebook.com/groups/390179354456147/

 

★ お申し込み・お問い合わせ

おいしい日央里書店 メール ohs@e-oryza.com

cafe どんぐりの木   でんわ  043-301-2439 メールdonguri35506@yahoo.co.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チョコレート

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

バレンタインの贈り物にこんなチョコレートはいかがですか?

今年もJIM-NETのチョコ募金が始まりました。

イラク・福島の子どもたちとシリア難民を支援するための募金です。


500円募金をするとチョコが1缶もらえます。

六花亭のハート型チョコが全部で10枚入っています。味はチョコ、モカ、ホワイトの3種類。

パッケージには、イラクの子どもが日本のために描いてくれた絵を使っています。

店内レジの近くに置いてあります。

よろしかったらどうぞご協力をお願いします♥

***残りわずかとなっています***

*第3世界ショップのフェアトレードチョコレートは都合により今年のお取り扱いはなくなりました。

お待ちいただいていたお客様、たいへん申し訳ありませんでした。

以下はJIMーNETのホームページからご案内です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「チョコ募金」は、イラク・福島の子どもたちとシリアの難民を支援するための募金です。

2011年からは原発事故の放射能から福島の子どもたちを守る活動にも使われ、

2012年からは、収まることのないシリアの内戦で苦しむ妊婦さんの支援にも使われています。

 加えて2014年からは、内戦で傷ついた人々の義手・義足をつくる「希望の足」プロジェクトにも使われます。

*

JIM-NETのチョコには毎年テーマがあります。

今年のテーマは「いのちの花」。

イラクのがんの子どもたちが、生きている花を描きました。

 生きている花は、私たちに力を与えてくれます。

チョコの缶になった絵を見た人たちが、嫌なことを忘れて幸せな気分になってくれたら嬉しいです。

JIM-NETホームページは♥こちら♥

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マクロビオティック 自然の手当て法講座第7回

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

身近な食材を使った、体にやさしいケア

マクロビオティック 自然の手当て法講座

第7回 腸の不調に「葛湯・葛練り」

1月15日(木) 10:00~12:00

オーガニックライフスタイル・ジャーナリストの吉度日央里さんによる一年間の連続講座。

単発での参加もOKです! 希望者には吉度さんの手作りランチがあります。

今回のテーマは、整腸作用のある「葛(くず)」。

漢方の葛根湯で知られる葛根という陽性な食材を使います。腸の具合が悪いと

いい血液が造られないため、全身に影響が出てきます。腸の不調だけでなく、

のどの痛みや熱があるときなど、症状に合わせて、いろいろな葛湯・葛練りがあるので、ぜひ習得してください。

 

内容/葛湯・葛練り・ごま塩入り葛練り・葛入り梅しょう番茶

梅干しの黒焼き入り葛練り・昆布の黒焼きとコーレン入り葛練り

日 時 2015年1月15日(木)

 ●講座 10:00〜12:00(9:45開場)

 ●ランチ交流会(希望者のみ) 12:00〜13:00

 *マクロビランチご希望の方は要予約 1月14日(水)締切

場 所 cafeどんぐりの木

費 用 講座参加費/1500円(お茶つき)  ランチ代/800円

*お茶は講座終了後にお出しします。交流会はランチを召しあがっても、

お茶のみでもかまいませんのでどうぞお気軽にご参加ください。

*お子様連れのお客様にお願い。

保育はありませんがお子様連れ大歓迎です。音の出ないお気に入りのおもちゃをお持ちになるなど、

お子様の様子を気にかけてくださるようお願いします。

 

第1大根湯ランチ写真は9月の講座後ランチ風景

講 師:吉度日央里(よしどひをり)

編著者。オーガニック・ジャーナリスト。マクロビオティックインストラクター。

「おいしい日央里書店」店主。「マクロビキッチン千葉県ネットワーク」代表。

1960年、静岡県生まれ。青山学院大学卒業後、主婦と生活社に入社。

長男の重症アレルギーを機に退社し、3人の息子をマクロビオティックの食事で育てる。

尾形妃樺怜氏、大森一慧氏に師事し、故大森英櫻氏、山村慎一郎氏、岡部賢二氏らにも学ぶ。

『一慧の穀菜食BOOK・手当て法』(大森一慧著・大森英櫻監修)、『美人のレシピ』

(山村慎一郎著・中島デコ料理)、『発酵道』(寺田啓佐著)など、数々のオーガニック本の

編集を手がけ、マクロビオティック料理と手当て法講座も行っている。

編著書に『カラダにやさしい自然の手当て法』(吉度日央里編著 大森一慧・加藤千枝監修/

パルコ出版)、著書に『種まき大作戦〜土と命に触れる生き方』(サンマーク出版)などがある。

吉度日央里のブログ http://ameblo.jp/huworisun/

おいしい日央里書店 WEBサイト  http://e-oryza.com/hiwori

おいしい日央里書店 facebook   https://www.facebook.com/oishiihiworishoten

マクロビキッチン千葉県ネットワーク

https://www.facebook.com/groups/390179354456147/

 

★ お申し込み・お問い合わせ

おいしい日央里書店 メール ohs@e-oryza.com

cafe どんぐりの木   でんわ  043-301-2439

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゆいガイアのカレンダー再入荷!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ゆいガイア2015年カレンダー再入荷!

10月後半に入荷したゆいガイアのネパールカレンダー、

大好評でほとんど売れてしまいましたので、再入荷しました!

 

日本の”ゆいガイア”でデザインし、

ネパールの手すき紙工場で黒色(文字や絵の輪郭)と2~3色をシルクスクリーン印刷し、

現地の職人さん(主婦が中心だそうです)が残りの7色以上を

ひと筆ひと筆、絵具で塗っていった手作りのカレンダーです。

ぬくもりのある絵柄と色と手すき紙の風合いに心がなごみます。


カレンダーの絵を描いている”ゆいガイア”代表の井林さんのネパールへの想いが

こちらのページでご覧になれますのでぜひどうぞ。

今年のデザインのテーマは「いのちのかがやき」。

1000円でおつりがくるお値段(810円~950円・税込)で

このかわいさと品質、どれにしようか迷います。

お友達にもと、何部も購入されるお客様もいらっしゃいます。

店内に見本がございますのでご覧ください。

こちらから全種類の1ページずつまで見ることができます。)

毎年人気の品ですのでお早めにどうぞ!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cafe どんぐりの木

1-DSC01370
○カフェ営業日  
  月・火・金・土
  (祝日はお休みです)
  11:30~17:30

○電話-FAX043-301-2439

○場 所  
千葉市美浜区高洲1-16-46
・京葉線稲毛海岸駅から
 徒歩8分
・京葉線稲毛海岸駅南口・ 
 5番バス停から2つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・京成稲毛駅から徒歩12分
・総武線稲毛駅・西口・
 1番のバス停から3つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・駐車場1台分あります。
 近くにコインパーキング
 (30分200円)あり。
・お天気のよい日は自転車・
 歩きもおすすめです。