‘ものづくり・ワークショップ’ カテゴリー

吉度ちはるの食養料理教室

2018・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

吉度ちはるの食養料理教室

9月26日(水)10時~13時半(開場9:45)

*吉度さん鴨川へ転居のため、どんぐりでの料理教室は

今回で終了となります。どうぞふるってご参加ください。

ごはんをメインにいろいろな野菜や野草をお料理してきた

どんぐりの木でのお料理教室ですが、

10月から自宅が鴨川になるため、最終回となります。

実りの秋にふさわしいのは、種つき野草の天ぷらかな。

↑種つきのイノコヅチ

↑種つきのシロザ

↑穂紫蘇

↑ねこじゃらしの赤ちゃん
秋は呼吸器が弱りやすいので、れんこんやしょうが、

ねぎといった白い野菜、辛い野菜を使った肺を癒すお料理も作りましょう。

 

この料理教室のコンセプトはこちら。

https://ameblo.jp/huworisun/entry-12299862299.html

(吉度ちはる)

・・・・・・・・・・・・・

ごはんがすすむ食養料理教室@cafeどんぐりの木 vol.11

【日時】 2018年9月26日(水)10〜13時30分 (9:45開場)

【場所】 cafeどんぐりの木
(千葉市美浜区高洲1-16-46 京葉線「稲毛海岸」駅徒歩8分)
*東京駅9時10分発の快速で39分。
アクセス  http://dongurinoki.info/?cat=16

【参加費】 3500円
(お子さんの食事:大人と同量1000円、大人の半量500円)

*お子様連れのお客様にお願い/保育はありませんがお子様連れ大歓迎です。

音の出ないお気に入りのおもちゃをお持ちになるなど、

お子様の様子を気にかけてくださるようお願いします。

*最低催行人数は、2名様とさせて頂きます。

【お申込み】
よ・も・ぎ書店の申し込みフォームからお願いします。
「9月26日どんぐり食養料理」と明記してください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/cd256376427293

アドレスの記載が間違っていると返信が届きませんので、ご注意ください。
iCloudでないアドレスをお書きください。

*お電話やメールでも受け付けます。
cafe どんぐりの木    電話  043-301-2439
よ・も・ぎ書店 メール ohs@e-oryza.com
*メールの件名を「9月26日どんぐり食養料理」とし、

お名前と携帯番号、お子様連れの方はお子様の人数と食事量(大人と同じか半量か)をお知らせください。

【講師】 吉度ちはる(元・日央里)
オーガニックライフスタイル・ジャーナリスト、マクロビオティックインストラクター。

長男の重症アレルギーを機に主婦と生活社を退職し、玄米菜食に出会う。

尾形妃樺怜氏に師事し、大森一慧氏、故大森英桜氏、山村慎一郎氏、岡部賢二氏、田中愛子氏らに学ぶ。

その後、若杉流食養と野草料理を、若杉友子氏と若杉典加氏に学ぶ。

数多くのオーガニック系の書籍の編集を手がけ、著書に

『カラダにやさしい自然の手当て法』(パルコ出版)などがある。

現在は、編集の仕事と並行して、陰陽五行をベースにした食養の手当てや料理教室を行っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

**ひなカフェ**

2018・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

**ひなカフェ**

8月7日(火)、9月3日(月) 10:30~

ひなどりわらべうた絵本

わらべうたや絵本を楽しむ時間です。

まだひよっこの赤ちゃん、まだひよっこのおかあさんおとうさん、

ひなから一緒に育っていきましょう。

毎回わらべうたをひとつだけ覚えてお土産に!

時 間:(開場は15分前です)

10:30 わらべうた 赤ちゃん絵本を楽しむじかん

11:00 おしゃべりのじかん

*お子さんの機嫌をみて大丈夫そうならおしゃべりしましょう。

12:00 おしまい

参加費:無料 予約はいりません

対 象:赤ちゃんや小さなお子さんと保護者の方

(母、父、祖母、祖父、そのほか小さい人のそばにいる人)

その他:おしゃべりの時間に飲み物などのお持ち込みOKです。

カフェのドリンクを注文することもできます。

主 催:お話の部屋どんぐり  共 催:cafeどんぐりの木

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アナログゲームで一緒に遊ぼう

2018●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Hygge(ヒュッゲ) おはなしサロン♪

「アナログゲームで一緒に遊ぼう」

主催:Hygge サロン

7月20日(金)13:30~15:30

 ゲームイメージ画像01ゲームイメージ画像02ゲームイメージ画像03

Hygge(ヒュッゲ)とはなあに?

デンマーク語で“ちょっといい時間”という意味を持つこの言葉。

手作り、音楽、おいしいお菓子、会話、家族、友達・・・

“ゆっくり人生を味わう”そんな価値観、素敵ですね♡

仕事に家事に育児に、と、あわただしい私たちの毎日だからこそ

ちょっとOFFして一緒にHyggeしちゃおう♪

今回は、おもちゃ専門店プチボナムとのコラボ。

子どもから大人まで楽しめるアナログゲームで

一緒に遊びながら楽しむ Hyggeおはなしサロンです。

*プチボナム https://petitbonhomme.amebaownd.com/

「こころとからだによいあそび」をコンセプトにセレクトした

おもちゃ・アナログゲーム・雑貨などを取り扱う、千葉のおもちゃ専門店。

<参加費> 500円(会場費,三年番茶つき),子ども 無料

<その他> お菓子・飲み物などの持ち込みOK♪

<申し込み・問合せ>

田嶋 夕紀 yuki111968@icloud.com

丹波 真理子(プチボナム) mariko.tamba@gmail.com

<主 催> Hygge サロン

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マタニティ DE ヨガビリー体験会

2018●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

マタニティ DE ヨガビリー体験会

主催:佐藤由雨子

6月30日(土)10:30~

*最少催行人数に満たなかったため中止となりました。

またの機会にぜひご参加下さい。

本来、女性の身体に備わっている  穏やかで喜びに満ちた自然な出産能力を、

ヨガビリーをプラスして 最大限に引き出していくプログラムを一緒に体験してみませんか?

❤︎お母さんの心と身体と魂は、お腹の赤ちゃんと繋がっています。

❤︎お母さんが心地良い状態で居ると、赤ちゃんの眠るベッド(子宮の環境)も、温かでフワフワな状態になります。

❤︎お腹の中の記憶や出産の時のお母さんの感情が、赤ちゃんの『ココロとカラダ』のベースを作ります。

マタニティDEヨガビリーは、

快適でワクワクするような至福の出産を応援したい!

そんな思いで、健やかマタニティライフを提案致します。

【レシピ】

  • ヨガをベースにしたリハビリプログラムで全身の血液やリンパの流れをスムーズにしましょう。
  • 潜在意識を活用して、深いリラクゼーションから お腹の赤ちゃんに会いにいこう。

【日時】6/30(土)10:30~12:00

【場所】cafe どんぐりの木  (千葉市美浜区高洲1-16-46)

【対象者】妊婦さま(安定期~)

【定員】5名

【参加費】¥2000-(三年番茶付き)

【服装】楽で動きやすい服装

【持ちもの】水・タオル・ヨガマット(バスタオル)

【申込・お問い合わせ】

alo.aloha358@gmail.com

【主催者】佐藤 由雨子(プロフィール)

看護師、催眠療法士、NGH米国催眠協会会員、ヒプノ赤ちゃんプラクティショナー、心理カウンセラー、ハワイアンヒーリング・ロミロミセラピスト、フラワーエッセンス レベル1、霊気ヒーリング、ヨガビリーインストラクター

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【子供用】べんがらオリジナル兵児帯染め+オシャレ可愛い着付け教室

2016●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

【子供用】べんがらオリジナル兵児帯染め+オシャレ可愛い着付け教室

7月6日(金)13:00~

1 2

べんがら泥染めとは土を使った天然染料です。

土から生まれて土に還る自然生まれの染料をつかい、

今年の夏は世界で一つしかないお子様のオリジナル兵児帯を染めてみませんか。

また、染めた兵児帯を使ったオシャレで簡単だけど華やかでかわいい帯結びを現役の着付け師が伝授いたします!

もちろん、お子様連れ大歓迎!お子様もご一緒に染めて頂きます。

開く時のわくわくどきどき、着付けが出来た時の感動を体感してみませんか?

※成分が酸化鉄、微量ながらラテックスが含まれています。アレルギー体質の方はご相談ください。

【日時】
7/6(金)13:00~16:00

【会場】
caféどんぐりの木(千葉市美浜区高洲1-16-46)
*京葉線稲毛海岸徒歩より8分、京成稲毛駅より12分、近くに「稲岸公園」バス停あり
http://dongurinoki.info

【参加料】
ワンドリンクオーダー+3,500円(兵児帯染+着付けレッスン料込)

*浴衣の反物を事前にakoに染めてもらう事も、別途6,000円(仕立て代別途4,000円)にて承ります。

ご希望の方は詳細を個別にお知らせいたしますので、お問合せ下さいませ。

【持ち物】
持ち帰るビニール袋、エプロンまたは汚れてもよい服装、お子様の浴衣(お持ちでない方は無くてもOK)

【定員】
10名様

《べんがら泥染めについて》
インドのベンガル地方から伝えられたことから、日本ではべんがら(弁柄)染と呼ばれるようになり、

その歴史は縄文時代まで遡ります。

べんがらの防カビ防虫効果から、日本の家屋にも使われて来ました。

未だに京町家などではべんがら塗りの家屋が見ることが出来ます。

べんがらといえば朱色のみと思われて来ましたが、研究開発により今では多色で楽しめるようになりました。

akolab.
https://m.facebook.com/akolaboratory/

着付け講師〇着付けkichi主催 吉村 幸子〇
京都きものコンサルタント協会きもの教授免許保持。結婚式場の衣装室、桂由美着物サロンで和装ウェディングコスチュームアドバイザーとして勤務後、さらに着物を知るために和裁を学び3級和裁技能士を取得。その後、着物関係の仕事など、10年以上着物、着付けの仕事に携わり、2017年、着付けkichiをオープン。現在は幕張を拠点に千葉県や東京都など着付け師や着付け講師として幅広く活動中。
https://kitukekichi.themedia.jp/

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヨーガとyogaウェア泥染め会

2016●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

6月22日(金) ヨーガとyogaウェア泥染め会

ako labo.さんとご自愛yogaのコラボレーション♪

DSC00575べんがら べんがらその「2

お気に入りのヨガウェアをべんがら泥染めで、自分らしく染めて、

さらに自分らしく、さらにお気に入りにしてみませんか?

午前は通常通り、子連れOKのどんぐりヨーガ。

ランチを挟んで、染め会に突入です❣️

わたしも手ぬぐいを二回染めましたが、優しい雰囲気の色合いが、とてもいい感じ。

眺めているだけでゆるんで、ほっこり出来ますよ。

身につけてyogaをしたら、心地よいだろうなぁー(^^)今から楽しみです。

ぜひ。ご一緒しましょう❣️  (ご自愛ヨーガ 吉田)

「ご自愛yoga 」10:00-11:15(1,500円+1ドリンクオーダー)

ランチタイム 12:00-12:45 どんぐりの木はカフェ営業はお休みです。

ランチは持参して頂くか、参加者の皆さんでケータリングをお願いするか、を予定しています。

「ウエアべんがら泥染め」13:00-16:00 (料金 1200+1g×20円)

染める衣類は、お手持ちのものをご持参ください。

お問合せはご自愛yogaまでお願いします。

chiakiyoshidan@yahoo.co.jp (吉田宛)

 

《べんがら泥染めとは》

成分の99%が土から出来た天然染料です。

土から生まれて土に還る自然生まれの染料です。

絞りや染料の多色使いで、あなただけのヨガウェアを作成いただけます。

※成分が酸化鉄、微量ながらラテックスが含まれています。アレルギー体質の方はご相談ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新春 よもぎ蒸しの会

2018●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

1月17日(水)10:30~(予約制)

おばにむレシピ × どんぐりの木 特別企画

新春 よもぎ蒸しの会

よもぎ蒸しでリラックス、デトックス。

蒸されたあとはランチとお茶で癒やしのひとときをどうぞ。

【日時】 1月17日(水)

10:30~、11:30~、12:30~

*予約制です。

【ご予約】 cafeどんぐりの木 電話・fax 043-301-2439

【場所】 cafeどんぐりの木

【料金】 3000円

(よもぎ蒸し + おばにむレシピのランチ + お茶)

【持ち物】 化粧水など、

<おばにむレシピ 田口晴三(たぐちはるみ)>

ありがとうございます😊

自宅でよもぎ蒸しをさせていただいております田口晴三と申します。

*よもぎ蒸しの効能としては、

◎女性の大敵「冷え」を解消する

女性の不調の大半の原因は「冷え」。よもぎ蒸しでカラダを温めることは、女性の不調の大半を解決すると言われています。

◎産後の肥立ちをよくする

韓国でよもぎ蒸しが定着した理由は、ずばりこれです。産後の女性のカラダを根本から癒します。

◎生理不順などの婦人病を解消する

よもぎ蒸しを習慣にしたら、生理不順が治ったという体験談が多くあります。

◎老廃物を排出する

カラダを温めることは、カラダの中で行われる循環をスムーズにします。老廃物の排出を良くする効果が期待できるのです。

◎汗をかくことができる

汗は老廃物の排出なので、汗をしっかりかくほうが美肌になりやすい。よもぎ蒸しを習慣づけると、美肌効果が期待できます。

◎美肌になる

よもぎ蒸しで汗をかくことで、体内の老廃物を排出できます。さらによもぎの効能を素肌から取り込むので、美肌になったという体験談も多いです。

◎基礎代謝があがる、脂肪燃焼しやすくなる

よもぎ蒸しは大量に汗をかくほどカラダが温まるので、スポーツをしたくらいの効果があると言われています。

◎ホルモンバランスがよくなる

カラダを温めることは、カラダにそなわった「健康を維持するチカラ」を高めます。乱れたホルモンバランスを修復する効果も期待できます。

◎アンチエイジング(老化防止)になる

よもぎ蒸しはカラダにそなわった「健康を維持するチカラ」を活性化させる。ということは、若返り効果も期待できます。

◎アレルギー体質を改善する

アレルギー体質の原因の多くは「カラダ本来の働きがうまくいっていない状態」。よもぎ蒸しは、カラダ本来の元気を取り戻す援けになります。

*禁忌な方は

心臓の弱い方、血圧が高い方はお医者様の了解のもとでお願いします。

妊娠初期、生理3日目までの方は、お控えいただいた方がいいかも知れません。

妊娠安定期〜予定日までは自己責任になりますが、おすすめします。

まれによもぎアレルギーの方がいらっしゃいます。

その方には、ローズ、スギナ、桑の葉などで対応可能です。

*その他

化粧水等をご持参ください。

出来ましたらノーメイクが望ましいです。。

*ランチ

旬の無農薬野菜にはこだわりますが、卵、肉、魚貝は入ります。

ご希望、アレルギー等、ありましたら対応します。

何かご不明な点はどしどしご質問くださいませー(^^)

田口晴三

【共催】 おばにむレシピ&cafeどんぐりの木

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

手前味噌作りの会

2018●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

1月11日(木)11時(要予約)

手前味噌作りの会

国産大豆と米麹、天然塩を使って味噌作り。

仕込んだ後は持ち寄った味噌と具を煮込んで

炊き立てご飯と味噌汁のランチをご一緒に。

おかず差し入れ大歓迎。

初心者も達人も一緒に楽しみましょう。

【日 時】 1月11日(木)11時~14時ごろ

*大豆は煮ておきます。

【参加費】1000円(下準備、ごはん、お茶代含む)

材料費2500円(約3キロの味噌持ち帰り)

(青森産無農薬大豆、長野産無農薬米麹、カンホアの塩)

*直前のキャンセルは材料費をいただきます。

【持ち物】 味噌を仕込む容器、味噌汁の具と味噌1人前

【ご予約】 cafeどんぐりの木 定員6名

【主 催】 cafeどんぐりの木

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

屋久島の木+αを磨くワークショップ

2017●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

11月25日(土) 13:00~

屋久島の木+αを磨くワークショップ

残席わずかです。

b0160957_17043018OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やくしま2OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やくしま3屋久島ペンダント

屋久島在住“森の旅人”高田健太さんと奈央さんによる、ただひたすら黙々と木を磨くワークショップ。

日本全国でこのワークショップを展開されているおふたりは屋久島の森の案内人。

屋久島の木とともに、森のエネルギーを私たちのところへ運んで下さいます。お楽しみに!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑2016年どんぐりの木で磨いた作品たち。このあと

ペンダントやストラップ、置物など、お好きな形に・・

◆時 間 13:00~16:00(12:00開場)

定 員 20名様まで

参加費 2500円+材料費(1000円~)

高校生以下無料+材料費(1000円~)

*材料は屋久島の流木使用/屋久杉、ツガ、ヒノ キ、夜光貝など

◆会 場・お申し込み cafeどんぐりの木

TEL&FAX 043-301-2439

メール donguri35506@yahoo.co.jp

*お申し込みの際、お名前、住所、電話番号、生年月日をお知らせ下さい。

*お申し込み後2日以上こちらから連絡がない場合は、お手数ですがもう1度ご連絡くださいませ。

*当日はカフェ営業お休みです。お弁当・おやつなどご自由にお持ち下さい♪

フェアトレードの珈琲や信州のりんごジュースなどドリンク・おやつはご注文いただけます。

************

このワークショップでは、地球上に存在する様々なエネルギーを、感じて頂きます。

参加者の方々は、自分達にあった『素材(エネルギー)』を選び、それを磨きます。

素材は、屋久島の木(屋久杉、檜、栂、山桜etc)をはじめ、

北半球&南半球、赤道付近から集められた木、鹿角、鯨牙、夜光貝などが用意されています。

現代人は、自分達の内側に、まだまだ発見されていない才能を秘めています。

それぞれの素材を磨くということは、その中にあるエネルギーを見いだし、輝かせるということ。

人は、自分の内に眠っている『アート』という光を、自分自身で輝かせることができます。

人のエネルギーが高まれば、その周囲も素晴らしい波動で包まれます。

そして、いずれは、この地球自身のエネルギーを高め、その波動は全宇宙へと広がっていく・・・

私達は、この肉体をもって、それを体験するために地球へ集まった存在なのだと思うのです ☆

Art Heal The Heart of The Earth

<森の旅人> www.moritabi.com

高田健太 1970年生まれ、大分県大分市出身。

2008年以降「屋久島の木を磨くワークショップ」を夫婦で開催。

☆ 屋久島のエネルギーを地球の至る所へ運ぶこと、島を訪れる人を森へ案内すること、

Artの素晴らしさを伝えることがお役目。

高田奈央 1973年4月4日生まれ。神奈川県出身。

☆人間と自然との架け橋をお役目として生きている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

春の野草料理教室

2017●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

4月12日(水)10時~14時

吉度ちはるの講座@cafeどんぐりの木

春の野草料理教室

〜簡単、おいしい! デトックス効果抜群!〜 

 

この時期にしかいただけない春の野草。春に弱りやすい肝臓を癒し、

たっぷりの食物繊維が便秘解消とデトックスに役立ち、

血液をきれいにして、体と心を頑丈に作り変えてくれます。

踏まれてもへこたれない野草の強さを体に取り込んで、パワーアップしましょう!

 

【実習内容】 (採取状況により、変更の可能性があります)

せりごはん(三分づき米)、ゆきのしたの天ぷら、よもぎの磯辺あえ、よもぎのしょうゆ炒め、

からすのえんどうのごまあえなど。

*野草は千葉県茂原市で採取しますが、サンプルの放射能測定値は、

下限値1ベクレル/kgで不検出でした(いわき放射能市民測定室 たらちねにて測定)。

 

【日時】 4月12日(水)10〜14時 (9:45開場)

【場所】 cafeどんぐりの木 (千葉市美浜区高洲1-16-46 京葉線稲毛海岸駅徒歩8分)

【参加費】 3500円

*お子様連れのお客様にお願い/保育はありませんがお子様連れ大歓迎です。

音の出ないお気に入りのおもちゃをお持ちになるなど、

お子様の様子を気にかけてくださるようお願いします。

 

【申込み】

よ・も・ぎ書店の申し込みフォーム(下記)からお願いします。

講座名の欄に「4月12日 どんぐりの木野草の会」と明記してください。

 https://ssl.form-mailer.jp/fms/cd256376427293

アドレスの記載が間違っていると返信が届きませんので、ご注意ください。

iCloudでないアドレスをお書きください。

または cafe どんぐりの木  電話  043-301-2439  

または よ・も・ぎ書店 メール ohs@e-oryza.com

 

【講師】 吉度ちはる(元・日央里)

オーガニックライフスタイルジャーナリスト、マクロビオティックインストラクター。

長男の重症アレルギーを機に主婦と生活社を退職し、玄米菜食に出会う。

尾形妃樺怜氏に師事し、その後大森一慧氏、故大森英桜氏、山村慎一郎氏、岡部賢二氏、田中愛子氏らに学ぶ。

野草料理については、若杉友子氏と若杉典加氏の講座や野草フィールドにて学ぶ。

『美人のレシピ』、『発酵道』、『一慧の穀菜食BOOK・手当て法』、『若杉ばあちゃんの伝えたい食養料理』など、

数多くのオーガニック系の本の編集を手がける。

自身の著書に、『カラダにやさしい自然の手当て法』(パルコ出版)などがある。

現在は、編集の仕事と並行して、陰陽五行をベースにした食養の手当てや料理教室を国内外で行っている。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

cafe どんぐりの木

1-DSC01370
○カフェ営業日  
  月・火・金・土
  (祝日はお休みです)
  11:30~17:30

○電話-FAX043-301-2439

○場 所  
千葉市美浜区高洲1-16-46
・京葉線稲毛海岸駅から
 徒歩8分
・京葉線稲毛海岸駅南口・ 
 5番バス停から2つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・京成稲毛駅から徒歩12分
・総武線稲毛駅・西口・
 1番のバス停から3つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・駐車場1台分あります。
 近くにコインパーキング
 (30分200円)あり。
・お天気のよい日は自転車・
 歩きもおすすめです。