9月, 2015

10月の手当て法カフェ

2015●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

身近な食材を使った、体にやさしいケア 

手当て法カフェ”痛みや腫れに「しょうが湿布と里芋パスター」

10月8日(木) 10:00~12:00

 *講師:吉度日央里 希望者には日央里のマクロビランチつき

今回はあらゆる痛みに施す「しょうが湿布」と、腫れや炎症をおさえ、体の毒素を吸い取る「里芋パスター」の実習です。

肩こり、腰痛、ぎっくり腰、腱鞘炎、ねんざ、骨折、やけど、せき、のどの痛み、虫歯、中耳炎、乳腺炎などなど、対応できる症状がたくさんあります。

吉度家の肺炎3回を里芋パスターで乗り切った体験談も、お聞き逃しなく!

*陰陽五行の説明も行います。

内容/しょうが湿布、里芋パスター

★終了後に「よろず陰陽 個人相談」を受け付けていますので、手当法カフェの記事の最後をご覧ください。

日 時 2015年10月8日(木)

  • 講座 10:00〜12:00(9:45開場)*なるべく10分前にはお入りください。
  • ランチ交流会(希望者のみ) 12:00〜13:00

*マクロビランチご希望の方は要予約 10月7日(水)締切

場 所 cafeどんぐりの木(千葉市美浜区高洲1-16-46)

費 用 講座参加費/1500円(お茶つき) 希望者のみ・ランチ代/800円

  • お茶は講座終了後にお出しします。交流会はランチを召しあがっても、お茶のみでもかまいませんので、どうぞお気軽にご参加ください。

【 お申し込み・お問い合わせ】

cafe どんぐりの木  でんわ  043-301-2439

おいしい日央里書店 メール ohs@e-oryza.com

*お子様連れのお客様にお願い/保育はありませんがお子様連れ大歓迎です。

音の出ないお気に入りのおもちゃをお持ちになるなど、お子様の様子を気にかけてくださるようお願いします。

講 師:吉度日央里(よしどひをり)

編著者。オーガニック・ジャーナリスト。マクロビオティックインストラクター。

「おいしい日央里書店」店主。「マクロビキッチン千葉県ネットワーク」代表。

1960年、静岡県生まれ。青山学院大学卒業後、主婦と生活社に入社。

 

長男の重症アレルギーを機に退社し、3人の息子をマクロビオティックの食事で育てる。

尾形妃樺怜氏、大森一慧氏に師事し、故大森英櫻氏、山村慎一郎氏、岡部賢二氏らにも学ぶ。

『一慧の穀菜食BOOK・手当て法』(大森一慧著・大森英櫻監修)、『美人のレシピ』

(山村慎一郎著・中島デコ料理)、『発酵道』(寺田啓佐著)など、数々のオーガニック本の

編集を手がけ、マクロビオティック料理と手当て法講座も行っている。

編著書に『カラダにやさしい自然の手当て法』(吉度日央里編著 大森一慧・加藤千枝監修/

パルコ出版)、著書に『種まき大作戦〜土と命に触れる生き方』(サンマーク出版)などがある。

吉度日央里のブログ http://ameblo.jp/huworisun/

おいしい日央里書店 WEBサイト  http://e-oryza.com/hiwori

おいしい日央里書店 facebook   https://www.facebook.com/oishiihiworishoten

マクロビキッチン千葉県ネットワーク

https://www.facebook.com/groups/390179354456147/

2015●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

吉度日央里の「よろず陰陽 個人相談」

<内容>

日常生活における健康相談や、人間関係の悩みなどに対し、陰陽のものさしを使ってアドバイスいたします。

*重篤な病気の方を対象としたものではありません。その場合は、食養指導者をご紹介いたします。

<相談時間> 一人30分。

*時間が足りない場合は、最後の方の後に、続きをお話しします。

<相談料>

志(こころざし)

*相談終了後に、アドバイスの満足度とそれぞれの経済状況に合わせて、お支払いください。

<場所代>

カフェどんぐりの木に、別途500円をお支払いください。

<お申し込み>

手当て法講座をお申し込みの際に、お伝えください。

先着順でお受けしますが、何時までに出なければならないという事情のある方は、書き添えてください。

おいしい日央里書店 メール ohs@e-oryza.com

cafe どんぐりの木  でんわ  043-301-2439

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

BFP(ブリッジ・フォー・ピース)ワークショップ

2015●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

9月27日()14:00~

●●●SENGO70 平和をつなげよう!●●● よりみちカフェvol.1

BFP(ブリッジ・フォー・ピース)ワークショップ

 

“過去の戦争を知り、未来のかたちを考えるきっかけをつくる”

戦争体験者のビデオメッセージを「観て」「聴いて」「感じて」「話す」ワークショップです。

感じ方・考え方は人それぞれ。結論を出すことが目的ではありません。

ブリッジ・フォー・ピース(*下記ご覧ください)のメンバー・畑江なつきさんが

和やかに進行してくれるので、話すのは苦手・・と言う人でも大丈夫。

中学生くらいから大人の方まで多様な方々のご参加お待ちしています!

*8月18日(火)朝日新聞ちば版にBFPワークショップの記事があります。

日 時:9月27日()14時~16時(開場13時半)

会 場:cafeどんぐりの木

参加費:500円 + 1ドリンクオーダー  高校生以下無料

お申し込み:cafeどんぐりの木 でんわ 043-301-2439

メール donguri35506@yahoo.co.jp

対 象:中学生くらいから大人の方まで。

*ビデオメッセージには戦争の映像などはありませんが、過酷な体験談などにも

触れています。小学校高学年くらいで参加希望の方はご相談ください。

*お子様連れOKですが、周りの方へのご配慮をよろしくお願いします。

主 催:よりみちカフェ

共 催:cafeどんぐりの木

B・F・P(ブリッジ・フォー・ピース)

NPO法人ブリッジ・フォー・ピースはフィリピンの戦争犠牲者と元日本兵の方々の

体験を聞き取り、ビデオメッセージによって両者を結ぶ活動から始まった団体です。

 戦争のない平和な社会を実現する為に、「過去」そして「現在」「未来」と向き合い、

アジアを中心に懸け橋を築き、国境を越えて多様な世代とのつながりをもつ場づくりを

今後も広げていきます。その活動の中心は【過去の戦争を知り、未来のかたちを考える

きっかけをつくるワークショップ】の開催。 これまでの、開催総数は322回。

15,512名の方々を対象に実施しました(2015年4月現在)。

戦争体験者の生身の声(歴史の一部)に触れ、過去の戦争を単なる教科書上の出来事として

ではなく、少しでも自分のこととして考えてもらう機会のお手伝いをしています。

異なる意見が出会い、参加する一人ひとりによって相乗効果がもたらされるワークショップを

通して過去の戦争を知り、未来のかたちを考えるきっかけをつくることが、BFPのミッションです。

B・F・Pホームページ http://bridgeforpeace.jp/

●●●よりみちカフェとは●●●

気軽に参加できる学び合いの場です。

目標に向かってまっしぐらもいいけれど、毎日の暮らしは忙しいけれど、

たまのよりみちは日々の暮らしに彩りを添えてくれるはず。

お茶を飲みながらのひととき、自分とはちがう感性・考え方に、

小さな驚きや発見がきっとあります。よろしかったらご一緒しませんか?

●●●よりみちカフェ スタッフ一同●●●

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月の和みかふぇ

2015●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

和みかふぇ~認知症の方、介護をする方、地域の方・・・みんなの和みの場~

主催:認知症わかり合いの会「和みかふぇ」

9月20日() 13時~16時(開場:12時50分)

第1部:13時~、 第2部(途中入退場自由):14時半~

認知症患者の家族になって数年が経ちました。

ある日突然、自分自身が働きながら親の介護を行う立場になり、認知症への理解不足、

介護に関する情報収集の大変さ、介護の悩みを話せる相手がいないことを痛感しました。

そして、認知症や介護に関する情報や想いを分かち合える場が身近にあったらいいな、

と思い、昨年8月から、毎月第三日曜日の午後に“和みかふぇ”を始めました。

どなたでも参加できます。お仲間同士でも、おひとりでも、気軽にお立ち寄りください。

一緒に温かい時間を過ごしましょう。

(美浜区在住 和みかふぇ代表 まえざわ)

日 時: 2015年9月20日() 13:00~16:00(開場 12:50)

第1部(情報で和む) 認知症について知ろう! 13:00~

第2部(会話で和む) カフェ(お茶&お菓子付) 14:30~

 

・第1部「認知症について知ろう!」

認知症の基礎知識や患者さんとの接し方などを学ぶことができる認知症サポーター養成講座。

受講の証として「オレンジリング」がもらえます。

「講座」というと難しそうな感じがしますが、DVDを観ながら基本的な対応を知ることができます。

この機会に、認知症について知っておいてはいかがでしょう。

どなたでも参加できます。お気軽に!

・第2部のカフェ交流会は途中入退場自由です。お話しても、聴くだけでも。

*第1部のみ、第2部のみの参加もOK。どうぞ、お気軽に!

cafe753-20150621

場 所: cafe どんぐりの木

主 催: 認知症わかり合いの会「和みかふぇ」

共 催: cafeどんぐりの木

お問い合わせ: 電 話 043-277-2639 (まえざわ)

不在の場合は留守電へ連絡先を入れてください。

     メール mae_753@crux.ocn.ne.jp

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cafe どんぐりの木

1-DSC01370
○カフェ営業日  
  月・火・金・土
  (祝日はお休みです)
  11:30~17:30

○電話-FAX043-301-2439

○場 所  
千葉市美浜区高洲1-16-46
・京葉線稲毛海岸駅から
 徒歩8分
・京葉線稲毛海岸駅南口・ 
 5番バス停から2つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・京成稲毛駅から徒歩12分
・総武線稲毛駅・西口・
 1番のバス停から3つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・駐車場1台分あります。
 近くにコインパーキング
 (30分200円)あり。
・お天気のよい日は自転車・
 歩きもおすすめです。