5月, 2017

シタールと黄金ギターと歌のスパイシーナイト

2017●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

『シタールと黄金ギターと歌のスパイシーナイト』
清水ひろたか&ミナクマリ

5月30日(火)19時~(開場:18時30分)

Shimmy ミナクマリ

最新アルバム「REHENA」のアナログ盤(LP)を発売したばかりのミナクマリ。

一方、コーネリアス、オノ・ヨーコ、坂本龍一、デビット・バーン、ルーリードらの活動に参加し、

ワールドワイドに活躍する実力派ギタリスト清水ひろたか。

ミナクマリの紡ぎあげるスウィートボイスとインド19弦シタールに

清水ひろたかのギターがとけあうダイナミックな宇宙世界をおたのしみください。

出演:清水ひろたか (Guitar,Vo) 、ミナクマリ (Vo&Sitar)

時間:OPEN 18:30/ START19:00

料金:予約 3000円、当日 3500円(ともに1ドリンク付き) 

場所:どんぐりの木

   千葉市美浜区高洲1-16-46  Tel 043-301-2439    

*お食事は「鶏挽き肉のキーマカレー(税込900円)」のみとなっています。  
 ご希望の方は前日、5/29午後3時までにご予約ください


[前売ご予約・お問い合わせ]

電話でのご予約は 043-301-2439 どんぐりの木まで! 

メールでのご予約は stratogold@gmail.com

件名を「5/30 どんぐりの木」とし、お名前・連絡先・枚数を明記の上、上記のアドレスまでご送信ください。

3日以内にご予約確認の返信メールをさせていただきます。

携帯で受信される方は、PCメールが拒否設定されていないかご確認ください 。

* 演奏中の写真や動画の撮影はご遠慮頂いております。

  携帯電話はマナーモードにご協力よろしくお願いいたします。

* 18歳未満の高校生、中学生は予約 & 当日とも半額。未就学児は入場不可とさせて頂きます。


【出演者 プロフィール】

清水ひろたか
http://hirotakashimizu.blogspot.jp
https://www.facebook.com/shimmy.hirotaka
https://twitter.com/ShimizuHirotaka
愛称はshimmy。ギタリスト、コンポーザー、エンジニア。89年から音楽活動を始め、オノ・ヨーコ、坂本龍一、コーネリアス、Salyu、デヴィド・バーン、ルー・ リード、ショーン・レノン、オーネット・コールマン、など国内外のアーティストのレコーディング、ライブで共演。2003年から、コーネリアス、くるり等のレコーディングやライブで知られるドラマー、あらきゆうこのプロジェクトMI-GUのアルバム・プロデュースを手掛け、テキサス、NY、ロス、サンフラン、アイスランドといった海外でもライブを行う。2006年からコーネリアスのTHE CORNLIUS GROUPにベーシスト、ギタリストとして参加し、以降の日本国内を含むワールドツアーでもプレイ。2009年にオノ・ヨーコのYoko Ono PLASTIC ONO BAND『BETWEEN MY HEAD AND THE SKY』にギタリストとして参加し、ニュー・アルバムのレコーディングにも引き続き参加。2011年には、チボ・マットの本田ゆか、ペトラ・ヘイデン、あらきゆうこと共にバンドIF BY YESとして1stアルバム『Salt on Sea Glass』をキメラ・ミュージックよりリリース。 同作には、デヴィッド・バーンやウィルコのネルス・クライン、コーネリアスがゲスト参加したことでも大きな話題を集める。2012年には、Mike Wattと共作し63曲入りの問題作『Spielgusher』を制作し、加えてMike Watt、Nels Cline、あらきゆうこと共に結成したプロジェクト、Brother’s Sister’s Daughterの1stアルバムも2014年10月15日にリリースされた。自身のソロ・アルバム『3579』を2013年にリリースしている。


ミナクマリ(minakumari)
http://minakumari.net/
シンガーソングライター&シタール奏者
岡山県倉敷市生まれ。ガールズバンド「CATCH-UP」のソングライター&ギタリストとしてデビュー。3 枚のアルバムをリリースする。アジア・アフリカ語学院ヒンディー語科卒業。インドに留学し、インドディプラスティー( 紅茶)専門学校卒業。インドのコルカタにてシタール奏者、モニラル・ナグ氏に師事。帰国後、CHARA、新居昭乃、リップスライム、ゴンザレス三上(GONTITI)のライブやレコーディングに参加。また、ジェームス・イハ、ハナレグミ、七尾旅人、mabanua、ASA-CHANG、U-zhaanとのセッションに参加するなど、数多くの場で活躍している。2012年、フランスでコンサートツアーを開催。2015年、3rdアルバム『Meena』をリリース。NHK 朝の連続ドラマ小説『まれ』の劇中で、2ndアルバム『Rang』中の楽曲「I am here」が起用される。2016年待望の4 t h アルバム『REHENA』をリリース。2017年5月『REHENA』(LP)アナログ盤がchai chai Labelよりリリース決定。
幻想的なシタールの音色に日本語/ヒンディー語/英語の歌詞をスウィートボイスに乗せて奏でる、新しくもどこか懐かしい童話のような歌世界。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

和みかふぇ5月

2017●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

和みかふぇ

~認知症の方、介護をする方、地域の方・・・みんなの和みの場~

主催:認知症わかり合いの会「和みかふぇ」

5月21日(日) 13時~16時(開場:12時50分)

第1部:13時~、 第2部(途中入退場自由):14時半~

認知症患者の家族になって数年が経ちました。

ある日突然、自分自身が働きながら親の介護を行う立場になり、

認知症への理解不足、介護に関する情報収集の大変さ、

介護の悩みを話せる相手がいないことを痛感しました。

そして、認知症や介護に関する情報や想いを分かち合える場が身近にあったらいいな、と思い、

毎月第三日曜日と第四土曜日の午後に“和みかふぇ”を開催し、3年目を迎えました。

介護の話や認知症の話、最近の出来事、第一部のイベントの話。。。

毎回のように参加してくださる方も、初めての方も、久しぶりの方も、

みんなで優しいひと時を過ごしています。

どなたでも参加できます。お仲間同士でも、おひとりでも、気軽にお立ち寄りください。

一緒に温かい時間を過ごしましょう。

(美浜区在住 和みかふぇ代表 まえざわ)

日 時:5月21日( 13:00~16:00(開場 12:50)

第1部(情報で和む) 認知症の方への接し方(傾聴)13:00~

第2部(会話で和む) カフェ(お茶&お菓子付)14:30~

・第1部 「認知症の方への接し方“傾聴”」

認知症の方は記憶障害や失語などの症状が現われます。

何度も同じことを話したり、発語がないと、どのようにコミュニケーションを

とってよいのか分からないという方もあるのではないでしょうか。

今回は認知症の方一人一人に寄り添う傾聴についてご紹介します。

どなたでも参加できます。お気軽に。

 

・第2部の「カフェ交流会」は途中入退場自由です。お話しても、聴くだけでも。

*第1部のみ、第2部のみの参加もOK。どうぞ、お気軽に!

場 所: cafe どんぐりの木

参加費: 1部のみ300円 2部のみ300円

1部2部両方参加500円

※事前の申し込みは不要です。

主 催: 認知症わかり合いの会「和みかふぇ」

共 催: cafeどんぐりの木

お問い合わせ: 電 話 043-277-2639 (まえざわ)

不在の場合は留守電へ連絡先を入れてください。

メール mae_753@crux.ocn.ne.jp

*毎月第4土曜日に「おしゃべり和み会」を開催しています

気軽におしゃべりしにいらしてください。

次回は5月27日(土)14時から。詳しくは<こちら>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

野菜や調味料を使った自然療法

2017●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

5月23日(火)10時~

吉度ちはるの講座@cafeどんぐりの木

野菜や調味料を使った自然療法

*自然の手当て法カフェ*
5月のテーマ うつ・落ち込み 〜食事と感情の関連性〜

感情と食事には、大きな関連性があります。日々の気持ちの状態は、食事内容で変わるのです。

ひどく落ち込んだり鬱々としてどうにも気分がもちあがらないとき、体はすっかり冷えています。

そういう人がよく食べているのが、甘いものや果物、生野菜。

清涼飲料水やアルコール類もよく飲んでいませんか?

こういう食べもの、飲みものを欲するのには、原因があります。

そこを解消する方法をお伝えし、冷えた体を温め、気分をアップさせるのに役立つ食べ方や

手当ての飲み物を紹介いたします。

 

【手当て法実習】

梅しょう番茶・大根おろし入り梅しょう番茶・黒焼き玄米茶・ヤンノー

古代文字

【参加費】1500円+1ドリンクオーダー

【日 時】5月23日(火)10〜12時(9:45開場)

*終了後、希望者は食事をしながら講師と歓談

【場 所】cafeどんぐりの木

*終了後、個人相談も受け付けます。<よろず陰陽個人相談>は→こちら

この日はカフェ営業日ですので、カフェもご利用いただけます。

*お子様連れのお客様にお願い/保育はありませんがお子様連れ大歓迎です。

音の出ないお気に入りのおもちゃをお持ちになるなど、

お子様の様子を気にかけてくださるようお願いします。

【申込み】

よ・も・ぎ書店の申し込みフォーム(下記)からお願いします。

講座名の欄に「5月23日 どんぐりの木手当て法」と明記してください。

 https://ssl.form-mailer.jp/fms/cd256376427293

アドレスの記載が間違っていると返信が届きませんので、ご注意ください。

iCloudでないアドレスをお書きください。

または cafe どんぐりの木  電話  043-301-2439
または よ・も・ぎ書店 メール ohs@e-oryza.com

【講 師】 吉度ちはる(元・日央里)

オーガニックライフスタイルジャーナリスト、マクロビオティックインストラクター。

数多くのオーガニック系の本の編集を手がける。

著書に『カラダにやさしい自然の手当て法』(パルコ出版)など。

陰陽五行をベースにした食養の手当てや料理教室を国内外で行っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

cafe どんぐりの木

1-DSC01370
○カフェ営業日  
  月・火・金・土
  (祝日はお休みです)
  11:30~17:30

○電話-FAX043-301-2439

○場 所  
千葉市美浜区高洲1-16-46
・京葉線稲毛海岸駅から
 徒歩8分
・京葉線稲毛海岸駅南口・ 
 5番バス停から2つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・京成稲毛駅から徒歩12分
・総武線稲毛駅・西口・
 1番のバス停から3つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・駐車場1台分あります。
 近くにコインパーキング
 (30分200円)あり。
・お天気のよい日は自転車・
 歩きもおすすめです。