2月, 2017

山本宗補氏の「小さな写真展」

2017●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

「小さな写真展」

フォトジャーナリスト山本宗補氏の写真展示

2月17日(金)~3月14日(火)

カフェ営業日(月・火・金・土)の11:30~17:30

*カフェご利用でない方もぜひお立ち寄りください。無料です。

*イベント開催中はご遠慮いただく場合もございますのでご了承ください。

2011年3月11日の原発事故の翌日から現地に入り、

大手メディアの限界を超えてフリーな立場で独自の取材を

続けて来られたフォトジャーナリスト山本氏の写真展。

2014年から毎年この時期に開催しています。

今回は佐渡の保養キャンプでの福島の子どもたちの姿や

インドの反原発運動の現場写真なども展示予定です。

多くのみなさまのご来場をお待ちしております。

2015-03-11 0132016-03-06 0032016-03-12 001

2016-03-16 0042016-03-16 006

(2015年,2016年の写真展より)

*鳥の巣募金箱を設置しております。

よろしかったら山本氏の活動のご支援をお願いします。

2016-02-25 016

 

山本宗補(やまもとむねすけ)氏プロフィール

1953年長野県生まれ。フォトジャーナリスト。

日本ビジュアル・ジャーナリスト協会(JVJA)会員。

85年からフィリピン、88年からビルマ(ミャンマー)軍事政権下の少数民族や

民主化闘争を取材。日本国内では「老い」と「戦争の記憶」のテーマで取材。

「3.11」の翌日から福島県に入り、広河隆一氏らフリーランスの仲間6人で

原発周辺での放射能汚染の実態を伝え、原発事故と大津波の被災地に通い続ける。

また、市民による反(脱)原発や政府の改憲の動きに抗議する活動を積極的に取材。

「山本宗補の雑記帳」 http://asama888.cocolog-nifty.com/

主 著

51vFHaIUC-L[1]戦後はまだ鎮魂と抗い

「父・水上勉をあるく」(2015年 彩流社)

「戦後はまだ・・・刻まれた加害と被害の記憶」(2013年 彩流社) 

第19回平和・協同ジャーナリスト基金賞奨励賞受賞

「鎮魂と抗い・3.11後を生きる人びと」(2012年 渓流社)

「また、あした -日本列島 老いの風景-」(2006年 アートン)

「世界の戦場から:フィリピン 最底辺を生きる」(2003年 岩波書店)

ほか多数。

【主 催】 cafeどんぐりの木

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ベアテの贈り物」リレー上映会

2017●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2月23日(木)10:00~ 

よりみちカフェVOL.8

憲法はじめの一歩~わたしたちの暮らしと憲法~

”ベアテの贈り物”上映会の巻

ベアテの贈り物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

憲法改正」のための「国民投票」って遠い先の話?

もしも国会で「憲法改正案」が決まると60~180日後には「国民投票」となるのですって。

「その時」のためにも、もっと憲法を知っておきませんか?

今回の「憲法はじめの一歩」は映画の上映をします。「ベアテの贈り物」。

戦後の日本人女性の人権確立に大きな影響を与えた

日本国憲法第14条および24条の草案作成に携わったアメリカ人女性

ベアテ・シロタ・ゴードンの半生とその功績を綴ったドキュメンタリー。

映画のあとはベテラン弁護士さんを囲んで、お茶を飲みながら

感想や疑問などをお話ししましょう。

お時間のない方は映画鑑賞のみでもOKです(*^^*)

*今回はリレー上映会、ほかに3カ所で上映しますので

ご都合のつく所へご参加下さいね。(下記参照)

 

<日 時>2月23日(木) (開場9:45)

10:00~映画上映

11:30~お話し会

*よかったらお弁当などお持ちください。

今後の予定:

3月26日(日)「けんぽう・きほんの”き”(仮題)」水野スウさん(紅茶の時間主宰)のお話会

<会 場>cafeどんぐりの木

<参加費>1000円(おいしい三年番茶つき) 25歳以下無料

<定 員>20名ほど

<講 師>ベテラン弁護士の髙橋髙子さん(千葉中央法律事務所)

<その他>*託児はありませんが、お子様連れ歓迎です。

<お申し込み・お問い合わせ>cafeどんぐりの木

でんわ・FAX043-301-2439

メール donguri35506@yahoo.co.jp

<主 催>「ベアテの贈り物」上映実行委員会

<共 催>よりみちカフェ、カフェバー平凡、豆nakano、ママの会@ちば

<リレー上映スケジュール> *詳細・お申し込みは各会場へ。

2月21日(火) 10:00~ Room206(千葉駅公園口 徒歩3分)

お問合せ: 豆nakano 090 3546 2875 ※中学生以下無料

23日(木) 10:00~  cafeどんぐりの木 (  稲毛海岸駅から徒歩8分 )

お問合せ: 043 301 2439 ※25歳以下無料

24日(金) 10:00~ 千葉市コミュニティセンター松波分室(西千葉駅より徒歩5分)

お問合せ: ママの会@ちば 080 5459 7665  ※25歳以下無料

26日(日)  13:30~ カフェ 平凡(西千葉駅より徒歩3分)

お問合せ:090 5301 8171 ※高校生以下無料

*

●●●よりみちカフェとは●●●

気軽に参加できる学び合いの場です。

目標に向かってまっしぐらもいいけれど、毎日の暮らしは忙しいけれど、

たまのよりみちは日々の暮らしに彩りを添えてくれるはず。

お茶を飲みながらのひととき、自分とはちがう感性・考え方に、

小さな驚きや発見がきっとあります。よろしかったらご一緒しませんか?

●●●よりみちカフェ スタッフ一同●●●

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

作庭家甲田貴也 53か国放浪報告会・座談会

2017●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

3月7日(火)18:00~ 

作庭家甲田貴也 53か国放浪報告会・座談会

“世界を見つめる 日本を見つめる”


私たちは常に生き方がとわれている

時代の移り変わり、自然環境の変化、それと共に私たちも本来移ろうべきなのかもしれない

幾度となく私たちは警告を受ける、それでもなお、今の生活社会にしがみつく

しがみつくものがいかに、脆いものであるかも知らずに

 

3.11復興支援活動で出会った作庭家・甲田貴也さんも同じ想いを抱き、

1年7か月、海外53か国という旅に出ました

今回、講演者である甲田さん自身が海外で見つめ、写真として切り取った

他の国の社会の在り方、そこに住まう人々・歴史・文化・風土から、日本の歩み・今・そして、これから

自然の中での人間のありかたについてみんなで考えましょう

たくさんのご参加、お待ちしております

 

主催: NPO法人地球守

後援: 高田造園設計事務所

    cafeどんぐりの木  よりみちカフェ

講演者:甲田貴也 作庭家   

甲田貴也

 

 

 

    

    

 

    1985年大阪生まれ

    造園業を営む家で育ち高校卒業後造園の世界へ。

    2011年庭心を設立。

    海外の文化、外から見た日本に興味を持ち

    2015年6月から世界中を1年7ヶ月かけて53ヶ国を放浪。
   
日時 :3月7日㈫  講演会18:00~20:00

             茶話会20:00~

場所: cafeどんぐりの木  千葉県千葉市美浜区高洲1-16-46

参加費: 高校生未満無料 20歳以下・学生500円 一般1000円

お問い合わせ: NPO法人地球守 竹内 tel/090-5501-4956 
                                                         mail/takeuchi@chikyu-mori.com

                         cafeどんぐりの木    tel/043-301-2439   


(以下、甲田さんブログより引用)

「この旅に出たきっかけは作り手として想像の幅を広げたいからである。

ただ世界中の有名な庭を見るだけではなく、文化、生活、美術、風景、建築、美女、

その他様々なものを見て、多角的に考えて庭に落とし込んでいきたい。

僕が見て来たのは世界の小さな小さな一片に過ぎないけど、

今後の僕にかなりの影響を与えるのは間違いなさそうだ。

他国で何かに感銘を受けるほど、日本の事をもっと知りたくなる。

そもそも自分の日本人としてのアイデンティティーがどこにあるのかさえわからなくなった。

人としては国も人種も関係ないと思う。

だけど僕がつくりたいものは様式を伝えるのではなく、

日本の空気を持った僕にしかつくれないもの。日本人として・・・。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おしどりマコケン原発トーク!第2弾

2016●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

おしどりマコケン原発トーク!第2弾

3月11日(土) 14時~17時(開場:13時30分)

2011年から7年目の3月11日。

私たちは「311とそれから」を忘れてはいけないと思います。

芸人さんでありジャーナリストな夫婦漫才「おしどり」のマコさんとケンさんに

原発の最新情報をお話ししてもらいます。

聞きたいことを質問できる座談会タイムもあります。

%e3%83%9e%e3%82%b3%e3%82%b1%e3%83%b3%e3%81%95%e3%82%93%e5%86%99%e7%9c%9f

*2月5日(日)24:55~ 日本テレビ「NNNドキュメント」で

「お笑い芸人VS原発事故 マコ&ケンの原発取材2000日」

http://vod.ntv.co.jp/f/view/?contentsId=13181

が放映されました。

再放送 2月12日(日)11:00~ BS日テレ
2月12日(日)5:00~/24:00~ CS「日テレNEWS24」

動画でもご覧になれます。→こちら

 

*この日は通常のカフェ営業はお休みです。

<日時>3月11日(土)

14:00~17:00(開場13:30)

<会場>cafeどんぐりの木

<参加費>1000円(中学生以下無料です)

*参加費は全額マコケンさんの活動支援になります。

また、会場にカンパ箱がありますのでお志も大歓迎!

<主催>豆NAKANO cafeどんぐりの木

<お問合せ・お申込み>cafeどんぐりの木

☏・FAX043-301-2439

<おしどりプロフィール>

マコとケンの夫婦コンビ。横山ホットブラザーズ、横山マコトの弟子。

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。社団法人漫才協会会員。

認定NPO法人沖縄・球美の里 理事。

二人はフォトジャーナリズム誌「DAYS JAPAN」の編集委員でもある。

ケンは大阪生まれ、パントマイムや針金やテルミンをあやつる。

パントマイムダンサーとしてヨーロッパの劇場をまわる。

マコと出会い、ぞっこんになり、芸人に。

マコは神戸生まれ、鳥取大学医学部生命科学科を中退し、東西屋ちんどん通信社に入門。

アコーディオン流しを経て芸人に。

東京電力福島第一原子力発電所事故(東日本 大震災)後、

随時行われている東京電力の記者会見、様々な省庁、

地方自治体の会見、議会・検討会・学会・シンポジウムを取材。

また現地にも頻繁に足を運び取材し、その模様を様々な媒体で公開している。

◎おしどりマコケンポータルサイト http://oshidori-makoken.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

けんぽう 基本の”き”

2017●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

よりみちカフェVol.8「憲法はじめの一歩」特別企画 

「けんぽう 基本の”き”」水野スウさんお話会

3月26日(日)13:30~

石川県で35年間「紅茶の時間」を主宰する水野スウさんをお招きして、

あたたかくやさしい言葉で憲法の「基本の“き”」を語っていただきます。

憲法なんてよく分からないという大人の方、小学生~学生さん、

憲法勉強中の方、自分の言葉で伝えたいという方・・・お子様連れも大歓迎!

 

【日 時】3月26()

13:00開場

13:30~講演会

15:00~茶話会

16:30終了

【参加費】1000円(お茶つき)20歳以下・学生/無料

【会場・お申し込み】cafeどんぐりの木

電話・fax 043-301-2439

メール donguri35506@yahoo.co.jp

【主 催】よりみちカフェ 【共 催】cafeどんぐりの木

 

■●■●■●■●■ 水野スウさん プロフィール ■●■●■●■●■●

9

今の日本国憲法とおないどし。東京生まれ。日本女子大英文科卒。

1974年結婚と同時に金沢へ。娘の誕生をきっかけに、1983年

より週に一度、自宅で「紅茶の時間」をはじめる。出前「紅茶の時間」

として全国各地から招かれ、お話やコミュニケーションワーク

ショップ、けんぽうかふぇなどをひらく。

2016年松井久子監督映画『不思議なクニの憲法』に出演。

Blog「紅茶なきもち」http://kimochi-tea.cocolog-nifty.com/blog/

著書:『わたしとあなたの憲法BOOK』『きもちは、言葉をさがしている』

『ほめ言葉のシャワー』『贈りものの言葉』『紅茶なきもち』

『いのちの未来と原発と』CDブック「13条のうた ほかの誰とも」他。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cafe どんぐりの木

1-DSC01370
○カフェ営業日  
  月・火・金・土
  (祝日はお休みです)
  11:30~17:30

○電話-FAX043-301-2439

○場 所  
千葉市美浜区高洲1-16-46
・京葉線稲毛海岸駅から
 徒歩8分
・京葉線稲毛海岸駅・南口・ 
 5番バス停から、2つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・京成稲毛駅から徒歩12分
・総武線稲毛駅・西口・
 1番のバス停から3つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・駐車場1台分あります。
 近くにコインパーキング
 (30分200円)あり。
・お天気のよい日は自転車・
 歩きもおすすめです。