手当法カフェ12月

2015●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

身近な食材を使った、体にやさしいケア 

手当て法カフェ”12月

のどの痛み・声がれの陰陽と手当て法実習

「黒豆の煮汁・れんこん湯・梅肉エキス水や塩番茶のうがい」など 

12月10日(木) 10:00~

*講師:吉度日央里   

のどが痛くなったり、声がかれたりするのは風邪をひいたときになる症状ですが、

体の陰陽バランスがくずれたときにも引き起こされます。ほかに風邪らしい症状がない場合はそうかもしれません。

陽性ののどの傷みや声がれには、れんこんや黒豆を使用し、陰性の場合はしょうゆや

黒焼きのような陽性食品を使用します。風邪のときは、どちらかおいしいほうを!

★終了後に「よろず陰陽 個人相談」を受け付けていますので、下記をご覧ください。

【日 時】 2015年12月10日(木)

  • 講座 10:00〜12:00(9:45開場) *なるべく10分前にはお入りください。
  • ランチ交流会(希望者のみ) 12:00〜13:00

*マクロビランチご希望の方は要予約 12月9日(水)正午締切

【場 所】 cafeどんぐりの木(千葉市美浜区高洲1-16-46)

【費 用】 講座参加費/1500円(お茶つき)   希望者のみ・ランチ代/800円

  • お茶は講座終了後にお出しします。交流会はランチを召しあがっても、お茶のみでもかまいませんので、どうぞお気軽にご参加ください。

【お申し込み・お問い合わせ】 cafe どんぐりの木 でんわ  043-301-2439

または おいしい日央里書店 メール ohs@e-oryza.com

*お子様連れのお客様にお願い/保育はありませんがお子様連れ大歓迎です。

音の出ないお気に入りのおもちゃをお持ちになるなど、お子様の様子を気にかけてくださるようお願いします。

<講師 吉度日央里>

オーガニックライフスタイル・ジャーナリスト。マクロビオティックインストラクター。

「おいしい日央里書店」店主。「マクロビキッチン千葉県ネットワーク」代表。

1960年、静岡県生まれ。青山学院大学卒業後、主婦と生活社に入社。

長男の重症アレルギーを機に退社し、3人の息子をマクロビオティックの食事で育てる。

尾形妃樺怜氏、大森一慧氏に師事し、故大森英櫻氏、山村慎一郎氏、岡部賢二氏らにも学ぶ。

『一慧の穀菜食BOOK・手当て法』(大森一慧著・大森英櫻監修)、『美人のレシピ』

(山村慎一郎著・中島デコ料理)、『発酵道』(寺田啓佐著)など、数々のオーガニック本の

編集を手がけ、マクロビオティック料理と手当て法講座も行っている

編著書に『カラダにやさしい自然の手当て法』(吉度日央里編著 大森一慧・加藤千枝監修/

パルコ出版)、著書に『種まき大作戦〜土と命に触れる生き方』(サンマーク出版)などがある。

吉度日央里のブログ http://ameblo.jp/huworisun/

おいしい日央里書店 WEBサイト  http://e-oryza.com/hiwori

おいしい日央里書店 facebook   https://www.facebook.com/oishiihiworishoten

マクロビキッチン千葉県ネットワーク

https://www.facebook.com/groups/390179354456147/

2015●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

吉度日央里の「よろず陰陽 個人相談」

<内容>

日常生活における健康相談や、人間関係の悩みなどに対し、陰陽のものさしを使ってアドバイスいたします。

*重篤な病気の方を対象としたものではありません。その場合は、食養指導者をご紹介いたします。

<相談時間> 一人30分。

*時間が足りない場合は、最後の方の後に、続きをお話しします。

<相談料>

志(こころざし)

*相談終了後に、アドバイスの満足度とそれぞれの経済状況に合わせて、お支払いください。

<場所代>

カフェどんぐりの木に、別途500円をお支払いください。

<お申し込み>

手当て法講座をお申し込みの際に、お伝えください。

先着順でお受けしますが、何時までに出なければならないという事情のある方は、書き添えてください。

おいしい日央里書店 メール ohs@e-oryza.com

cafe どんぐりの木  でんわ  043-301-2439

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメントは受け付けていません。

cafe どんぐりの木

1-DSC01370
○カフェ営業日  
  月・火・金・土
  (祝日はお休みです)
  11:30~17:30

○電話-FAX043-301-2439

○場 所  
千葉市美浜区高洲1-16-46
・京葉線稲毛海岸駅から
 徒歩8分
・京葉線稲毛海岸駅南口・ 
 5番バス停から2つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・京成稲毛駅から徒歩12分
・総武線稲毛駅・西口・
 1番のバス停から3つ目の
 停留所「稲岸公園」すぐ
・駐車場1台分あります。
 近くにコインパーキング
 (30分200円)あり。
・お天気のよい日は自転車・
 歩きもおすすめです。